狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

90年代を思い出そうの会

今日の懐メロ、第2弾。

めっちゃ90年代を思い出そうの会。

とりま画像貼り付け

こいつの正体は↓。

猫 メモスタンド付印鑑立て G-1132BK

猫。印鑑たてだって。

 

B'zで、「JOY」


B'z『JOY』

B'z見直した!(←見直すほど見下げてたの?)

勇気を出して検索してよかったね。JOYめっちゃええ曲。

B'zって打とうとすると、B7zって打っちゃう。何のコードだよ(←コードを覚えてきたので話題に出したいロボ)。

これめっちゃギター綺麗。B'zさすがだね。何処にも隙が無いね。

ほとんどの曲の歌詞が、セケシー系だと言う以外は。

あとねー、B'zだと、Blowin'とか好き。


BLOWIN'

稲葉さんも十分カッケーけど、ギターギターの人…名前思い出せないけど、ギターがめっさカッコイイ。

作家さんも、この2曲の良さは分かるらしい。

LuNa「俺の中の『音楽』の基本が出来たのが、この時代だからな」だって。

あんたさん…この当時小学生でしょ。

って言うロボも、小学校の頃には、音楽番組録画フィーバーしてたけどね。

ウィークリーチャートは毎週確認だったぜ(☆□★)/いえぁ。

高音ギターの目立つ曲作るとか?

まぁ、90年代の中でもとびぬけていた人々は、大体ギターが上手い…いや、歌唱力も大事なんだけど、ギターかベースの技能に長けたユニットやバンドがウケてた時代なわけよ。

それじゃなきゃ、シンセがすごいとかね(坂本龍一氏や、accessとか)。

accessで、「Moon shine Dance」


Access - Moonshine Dance [live]

D.Aすげー。歌詞とか何とかより、ひたすらD.Aがすげー。

って言うか、このボーカルの人のチャラさは何? 15年くらい前の原宿ボーイかよ(←当時の原宿知らんけど)。

何気にD.Aが…弾きながら調音しながら踊りながらポーズを決めている…どんだけ多彩なんだ。天才か!(←ツッコミ)

そしてこの↑動画…曲の途中で終わる。たぶん、後はあおりだけだったんだろうけど、アウトロが聞きたかったかも。

話は戻ってー

D.Aのすごさは、うちの作家さんも良く知っているので、キュベソ(キューベース)を使いこなせるようになったら、是非、D.Aみたいな曲作って下さいよ。

歌詞はね。作詞家としてはね。今のままでも多分大丈夫だと思うけど。

ロボはちゃんとダークネス係するから。Robosrus(HPの、ロボの詩を元にした音楽作品を掲示しておくコーナー)を暗黒に染めてやるから。今、背景白いけど。

と言うわけで、90年代をちょっと振り返ってみましたが、こう言う曲が、ロボsの間では「基盤」なわけですよ。

このレベルに行くには…。リズム隊をまず固める所からかな。

うちの作家さんの曲は、リズムが浮くことが多いんだよねー。

ロボ耳でも、それは聞き取れる。

ベースの教本読み直しだね。基本に還ろう。

マニアな話になりましたが、では、今日もお疲れっした☆。