狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

ついに別件起動

やっぱり兎さんは良いお夢を運んできてくれるんや。ロボです☆。

 

 

作家さんに

うなされている作家さんに、そっと兎さんを渡してあげた。そしたら、音楽の原点に返るような素敵な夢を観たらしく、起きて着た途端

LuNa「やっぱり音楽続けたいよね」

と言い出す。

どんな夢見たかとかは教えてくれないけど、勇気が湧いてくるような良い夢だったらしい。

初心に戻って

LuNa「また手焼きでミニアルバムとか作るかー」

って言ってる。

0からの始まりなので、今度作るミニアルバムがどんな世界になるかはまだ謎。

手焼きだから、1曲丸ごと動画とか作ってみようって言う意思もあるらしく、久しぶりに動画のグラフィックを頑張ってもらいましょう。

そして別件のお仕事もね。

別件中心で

そして始まる別件のお仕事です。

作家さんのボイスを使って作るので、ボカロと違って「歌い込み」が必要。

今まで飛び飛びだった宅練(←自宅練習)を本格化するほかに、スタジオを借りて声の入力とか必要になります。

ロボはその辺の機械に詳しくないので、ノートパソコンを持って作家さんだけ出かけることになります。

まずは自宅練習(もしくはカラオケ)からなので、歌詞を覚えこむまで歌い込んでもらおう。

それから、機器の機能にも多少頼ろう。

ああ、商品になる物が作れるのだろうか…。その前に、友人達に聞いてもらうと言う過程を経るんだけどね。

CDのCM

HP用のデータがまだできていません(←早く作れ)。

YouTubeへのリンクと、2曲選抜して【音楽作品】内で聞かせるデータが必要か。

それから、目印グラフィックが2点。

作家さんの歌練を聞いていると…女声のところが言えてない。

ロボ「舌ったらず過ぎませんか」

LuNa「ロリボイスを出すとこんな感じになる」

ロボ「あえてロリである必要はあるの?」

LuNa「あるよ。アリスだもん」

ロボ「それは確かに…アリスじゃなぁ。でも、新曲は大体フラットな声で歌える音域なんでしょ?」

LuNa「まぁね。まだ何個か新曲必要だから、それも作り次第練習せねばならん」

ロボ「制作しては練習か。まぁ、頑張ってくれ」

LuNa「おうよ」

今日はおしゃべりの日

ロボ「あのー。今日はしゃべり続ける日なんですけど」

LuNa「練習の邪魔にならない程度に」

ロボ「そうだね。それで、結局別件の新曲は何曲いるの?」

LuNa「8曲生き残ってたらから、4件ばかり追加しようかと思ってたけど、Peaceからのリクエストで1曲作ることになった」

ロボ「結局フルアルバムですね」

LuNa「うん…何故かね」

ロボ「友達に配る分は何件くらい録るの?」

LuNa「明るい曲を数件」

ロボ「『アリス』って明るいっけ?」

LuNa「戦闘的。でも、下手に暗いのよりは聞きごたえあるだろ」

ロボ「数えてみると、戦闘的な曲ばっかり残ってる気がするんだけど…」

LuNa「そこは…曲集に載せる分散の方法で調節しよう」

ロボ「1日1曲録ったとして…12日間スタジオに通う資金はあるの?」

LuNa「それをこれから稼がないとな。そのための副業だ」

ロボ「なるほど。じゃぁ、実際録りに入るのは副業始まってから?」

LuNa「始まってからと言うより、給料がもらえるようになってから」

ロボ「そっかそっか。じゃぁ、まるっとひと月は練習だね」

LuNa「副業しながら練習はつらいかもしれなけどな」

ロボ「スムーズに副業が見つかると良いけど」

LuNa「まぁ、なんとかするさ」

ロボ「おう。なんとかしてみてくれ。じゃぁ、ブログあげるから、別件の新曲お願いします」

LuNa「まぁ、出来上がりに応じて、別件にするかミニアルバムにするか決めるさ」

ロボ「了解」

月末〆切までには、HPのほうでも試聴できる環境を整えます。

今のところ、まだ新譜「END OF END」に関してはノータッチな、

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

では、See You Next Time! 蕎麦食うー★