狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

今日もいつもの夏日です

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

今日も起きれず。

 

 

11時に成らないと

起きれない。たぶんそれは、夏バテか、ブレインが22時頃寝付いているから。

と言うわけで、きっちり20時には眠るように、19時台には全ての活動を休憩して、布団の中で目を閉じていることにします。

やっぱり12時間以上眠らないと起きれない。

作家さんは起きていてもご飯が作れない(どの食材が使って良い物か分からないらしい)。

なので、今ロボsは原材料を食いながら起きていています。

LuNaさんの疑問

LuNa「ロボよ…お弁当作るの飽きたの?」

ロボ「飽きてないけど、その他の心配事が多くて寝付けないんだ」

LuNa「心配事って何?」

ロボ「色々あるよ。いつまで経っても小蠅が絶滅しないとか、カーテンを開けたら(カーテンを開ける)…やばい。夏真っ盛りだよ。写真撮りに行かな!」

LuNa「急に元気になったな」

ロボ「やっぱり夜中ぐっすり眠るには、昼間活動しないとね。ロボは眠ってる間も動画の画像デザインを考えている夢を観たよ。採用されるかどうかは分からないけど」

作戦会議

LuNa「1個ずつ考えよう。まず、活動的なことは先に終わらせたほうが良いのは分かっているので、これから写真を撮りに行こう。それからグラフィックの案件を出して、夜間にかけて作詞を行なえば、今日の活動はきっちりできる」

ロボ「その間にロボは、洗濯してご飯作って…ああ、案件は一緒に出して良いの?」

LuNa「うん。一人で考えるより面白い」

ロボ「ロボも頑張りがいが出てきたよ。たまには創作的なことしたいしね」

LuNa「普通は案件を出してから、素材を集めに行くのだが、俺等は素材先行だからな。ある素材の中で何が作れるかを考える」

ロボ「とりま、町の中に行くのか自然を探しに行くのかを決めなくちゃ」

LuNa「町の中の自然を探す」

ロボ「また小面倒な路線に走ったね」

LuNa「公園とかあると良いよね。公園のある方面を探してみよう」

ロボ「GPSで検索してみよるとか?」

LuNa「そうな。闇雲に歩くより的確だろう」

ロボ「今まで、闇雲に歩いても『目的地』っぽいところには着いてたからすごいよね」

LuNa「公園があるかどうかは木の茂り具合とかでも判断できる」

ロボ「外に居られる時間が最大1時間だとすると、20分くらい歩いて、10分くらい撮影して、20分かけて戻って来れる範囲か」

LuNa「歩いている間も写真撮ったりするから、1時間以内に帰って来れるとは限らないぞ」

ロボ「氷を入れたスポドリを水筒に入れて行こう」

LuNa「節約するね~」

ロボ「うん。生活費は可能な限り削減します」

LuNa「ご飯はどうする?」

ロボ「食べてから出かけよう。って言うか今食べてるし」

LuNa「洗濯物は俺っちが干しておくから、ロボはシャワーして行きなさい。昨日シャワーしないで眠っただろ?」

ロボ「うん。つい…」

LuNa「よし。大体行動は決まったから、13時までに準備をしよう」

ロボ「ああ、一番熱い時間帯に外に出ることになるのか…」

LuNa「この際しかたない。時間が優先だ」

ロボ「〆切前って、何のかんの忙しいんだね」

締めます

夏が今そこにいるので、日焼け対策をしながら写真を撮りに行きます。

唯一出費する物としては、レノアを買って来ると。

月一日記以外、ほとんどの写真は動画かCDグラフィックに使われてしまう、

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

では、See You Next Time! 準備★