狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

HP小説「Michele’s story」キャラクター解説9

おやつをいっぱい食べてしまった。タコと海老とタラコとレーズン…。

コーヒーを買い忘れて来たので、やけ食いました。

 

 

土曜日は女の子の日

HP小説「Michele's story」より、「ケイト」ちゃん登場。

f:id:Luna-Rhythm:20180623163604j:plain

ちょっと背景の色がくすんでるので、肌の色もくすんで見えますね…失敗。

ケイトちゃん設定

名前「ケイト・アーチャー」。異世界ワープ時18歳。10歳から全身不随で某大病院に入院していた女の子。

ハリケーンの中をお見舞いに来てくれたママが、風で割れた硝子で大ケガをしそうになった所を助け、逆に自分がケガを負いそうになった瞬間、異世界ワープした。

自発呼吸と聴覚に異常は無かったので、異世界ワープ後、体が動くようになってからの言葉の訓練や運動に問題は無かったようだ。

お見舞いの時、ママが読んでくれた本の世界を夢見ている。

キャラクターデザイン

入院中の病院から異世界ワープして、パジャマを着ていることは分かっていたので、水色のパジャマ姿になってもらいました。

灰色の目、と言う設定を、「セーラ」ちゃんが語っているシーンがあったので、明るい灰色の目になってます。

この人は結構キャラクターも設定もきっちり決まっているため、そんなに配色には困らなかったですね。

設定明かし

ママの読んでくれた本の内容をほとんど暗記しており、まだ工作や大工仕事始める前の、異世界の住人達が暇だった時は、その本の内容を話してみんなの退屈を埋めてくれていたらしい。

本に出てくる喋りかたしか知らないので、自然と丁寧なしゃべり方になるようだ。

素足の状態で異世界ワープしたので、「森」の中でも素足。

ワープ完了時の状態が「保存」されるルールにより、素足で森の中や家の中を歩いてもケガをしないと言う特性がある。

キーワード「特性」

ケイトちゃんに限らず、他の住人達も、外の世界が何年経過しても、異世界ワープ完了時のままの年齢とか、例えば穂波ちゃんだったら、メイクしっぱなしだけど、崩れないし肌も傷まない、とか。

そして他の住人達も、大工仕事や工作などの技術的能力は、どんどん優れては行っても衰退することはないようです。

すごく便利な世界だなぁ。入場制限厳しいけど。

作家さんからの意見

ロボ「ケイトちゃんについては、がっちり設定決まってるんでしょ?」

LuNa「がっちりと言うか…久しぶりに書いた普通の設定がある人って感じ」

ロボ「異世界を『不思議の国』だと思っているようですが。『とびきり素敵なハプニング』は起こるんでしょうか?」

LuNa「さぁ? 今後の展開による」

ロボ「ケイトちゃんの回は、ケイトちゃんがセシリアさんに自分の身の上を語っているって言う形式だよね」

LuNa「後半になるとそれが分かるって言うな」

ロボ「ミノル君と初対面の時、ミノル君を『ずいぶんお兄さん』だと思ったようですが」

LuNa「10歳の頃から、他人を見て無かったからだろう」

ロボ「ふむふむ。ケイトちゃんが選ばれた理由は?」

LuNa「その辺りも、今後に期待して下さい」

ロボ「イエッサー」

締めましょう

以上で、「Michele's story」に出てくる、今のところの登場人物は、全員紹介し終えました。

全9人。これから増えるか…もしくは減るのか? は分かりませんが、ミシェルのお話は、平和な物語であってほしいものです。

他の物語が物々しいからね。

次回は誰を描こうかな。許可が下りるなら「Ash eater」シリーズの、リッド君以外のキャラクターも描きたいけど、「Ash eater」シリーズは、ファンタジックな所が読みどころ(?)の物語なので、あんまり細かく説明したくないと言う作家さんの意見があるのです。

HPの読み物のコーナーは、ナビバー【絵空模様】からページに入って下さい。「Michele's story」の他にも、色々掲載されています。

【音楽作品】【音響効果】【Robosrus】等のコーナーで、音楽も聞けます。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

ではまた★