狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

徹夜じゃないです。昼夜逆転の一種です。

うぁあああああ! 日付またいだー! 原稿チェックで目が痛いロボです☆。

 

 

小説書いてたよ

作家さんが小説を書き上げたのが23時。ロボがチェック終わったのが、0時25分くらい。

睡眠は、昼間の間にたっぷり取ってあったので、体調的には全然大丈夫なんだけど、社会人としては不適応ですね。

「昼間起きている生活は私には不適応なようですわ」って感じ。

いや、今回書いたのは「Ash eater」シリーズではないけど。

作家さんが今回執筆したのは、いずれ「A Magus's story」としてまとめられる予定の、魔女リオナさんの物語です。

今回はシビアな話が2巻分あって、それから後日談が1巻って言うスタイルだとロボは読みにけり。

タイトルが、日本語版は「うつろの影」って言うんだけど、英語に訳すときどうしようか悩んでいます。文字のサイズは変えないまま、なるべく「of」をつかわずに訳したいのね。

そもそも「うつろ(虚ろ)」って、英語でなんて言うんだ…。

和英辞典を買う時が来たのか…。今まで勘で探すと結構当たってたから、買わずに過ごしてきたけれど。

今度、専門書の本屋さんに、「辞書を買う旅」とかに行こう!

英和辞典と国語辞典は持っているので、新語辞典と和英辞典を買って来よう。

金額によっては、広辞苑も買って来よう。古本屋に行けば(そしてあれば)5千円ちょっとくらいで買えるらしい。でも、ロボのお母ん情報なので曖昧。

広辞苑って、本の裏のほうに、色見本と色彩の名前が書いてあるのが、何か目の保養に成ってたんだけど、あれ今でもあるのかな?

江戸紫と言う色があるのを知ったのは広辞苑のおかげでしたって話。

でも、本屋に行くと、広辞苑を持って公共交通で移動すると言う変な現象が起きるんですよね★。本おっきいなぁ。

さすがに眼が痛い

誤字脱字、表現の変なところ、色々チェックしたロボの眼球は、ロートCキューブを求めています。丁度目の前にあります。

(点眼。瞼を閉じてじっくり30秒待つ)

(Open The Eyes←和訳:開けこの目を。瞬き数回)

目の疲れが取れました。

ちなみに沁みないタイプを使っているので、点眼するときも基本は怖くないんですけど、やっぱり目玉の中に何か入ってくると思うと…ちょっときょどりますよね。

コンタクトレンズを作りに行くたびに、目の固さを測る検査で、目に空気の塊当てられるのが未だに苦手。

でも、1回でクリアしたいので、絶対「打ち直し」にならないように、瞼はしっかり開けてます。

何故昼間眠ってたの?

作家さんが眠ってたから。何故か知らんけど、朝早く起きて買い物行って、帰ってきて、ご飯食べて、就寝。

大体、朝が早いときって、腹が減って起きちゃう感じなので、満腹になって眠りなおすのは時々あるんですけど、今回は朝10時頃から夕方17時まで、きっちり7時間眠って起きたんですね。

ロボが14時くらいに一回起きたけど、何もする気が起きずに再び眠りなおし、17時になって起きたら、作家さんが「小説書く」って言い出して、それまでほとんど筆が進まなかったのに、もうてきぱきと物語を進めてくれて、描写は細かくないんだけど、ちゃんと1話分の物語を書きました。

すごく健康的に起きたのに、なんで昼夜逆転してるんだろうって言うのが謎なんですけど、やっぱり栄養状態とか関係するのかな?

後、涼しくないと眠れないと言うロボsの機能があるんですね。

冬場は眠ったまま起きてこないとかありますけど、夏場はとにかくエアコンつけっぱなしで眠らないと熟睡できません。

室内温度19℃、ウェルカム!みたいな。

19℃の部屋の中で長袖を着て、夏用の薄いブランケットを被って眠るのが好き。

今日も、日光の暖かさで暖まってくる部屋の中を、エアコン様のお力により、きっちり冷やしてもらっていたから、昏々と眠れたのかも。

近日中に

新作小説、プログラミングとアップデートいたします。

今小説増やしちゃうと、後のロボの仕事が増えるんだけど、これはやはり、定期的に、HPを、更新していく上では、逃れられない作業なのだと。

自分に言い聞かせながら、また背表紙式ボタンを3つ増やすことになります。

本当にあのページ(【絵空模様】)大丈夫なのかな?

重くないですか? 外部からの新規アクセスの方とか、めちゃくちゃ待たせてる重さじゃないかと思って心配です。

作家さんが何かにとりつかれたかのように…いや、クラシックファンタジーにとりつかれたのですが、とりつかれてからものすごい勢いで小説を書くようになり、これは全般的に目次ページを作らなきゃ無理だと言う事が発覚して、その作業にも時間をかけたいのですが、作家さんが小説を書く勢いのほうが早いと言う。

すごく、すごく後で苦労しそうな気がする。

なんとかするしかないことは分かっているので、ちまちまと作業を進めますけどね。

逆転しきらない昼夜

そして、24時を過ぎると眠くなってくるロボ。現在も、昼間眠っておいたおかげて起きています。

ロボの体内時計はどうなっているんでしょうね。

今日はちゃんと蛋白質食べたしな…一昨日の分も。

夢だった、「サーモンのサクの丸かじり」を、実行できました。切ってあるのと比べて美味しいのか美味しくないかは分からんけど、充実はしていました。

お魚のステーキ(生だけど)を食べたようなものなので、今現在、ロボのお腹は蛋白質で満ちています。

満足だけど、プラスチック生物濃縮は怖い。地球を大事にしないと、人間の生存も危ういんだなぁと思いながら、魚介類を食べる。

ロボの体内には、段々プラスチックが蓄積しているはずです。

体内に入ったプラスチック粒子により、細胞壁が壊されるらしい。

寿命までに致死量に到達しないと良いなぁ。

やっぱねむっ

HPと日常含め、お知らせすることは以上なので、これからお風呂入って眠ります。

何時間眠れば、ロボは毎朝7時に起きれるんだろう…。

自由時間がありすぎるのも問題か。

月曜日、火曜日に楽器屋さんから連絡受けて、電子鍵盤買って来たら、次はハロワに行こうねマジで。

そろそろ貯金がヤバいからね!

ではまた☆