狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

No.0 The Fool

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

ようやく絵が描けた。


水曜日に代わってイラスト

何か涼しげに歩いている少年。

f:id:Luna-Rhythm:20180329161334j:plain

の、足元には続く道がない。

典型的な「The Fool(愚者)」のモチーフですけど、背景が桜なので何故か和的。

解説と感想

「愚者」の意味は、文献によると、なにものにも縛られず無限の可能性を謳歌する、とあります。

キーワードは「自由」。

正位置では、「何がどうなるか分からない」。逆位置では、「決まっていないが故に翻弄される」とあります。

正位置でも逆位置でも、物事の始まりや、不安定さを表すカードだそうです。

あまりカードの意味は考えずに描いたので、普通に桜を見に来て道路の陥没に落っこちる人みたいな…有頂天な感じになったかな?

 本当は、木の棒に荷物を括り付けてかついで、片手に花を持ってる旅人のモチーフが参考文献には載ってたんですけど、現代風にアレンジしてみました。

「身軽な服装で、気楽に歩いている」って言う感じが出せれば良いかと思って。

本当はボディバッグも斜めかけの、今どきっぽい物を描こうとしたけど、後ろ姿が見えないから、窮屈なタスキをかけている人みたいになったんで、普通のカバンにしてみました。

ちょっとお弁当箱みたいなボディバッグになってしまった。

制作活動の中継

次は…次こそは「Robosrus」の作曲(3曲)と、現在進行中の物語「Michele’s story」の続きと、新作の「Noel&Marsha(ノエルとマーシャのお話)」を書き進めてもらおうかと。

そして、そろそろ、本棚のページを2分割するときが来たかなと思うので、作詩のページと小説のページを分けることにします。

プログラミングはなるべく簡単な感じで分けますね。

短編も増やしてほしいな。そしたら短編集のページも増やせるし。

だけどまずは…月一日記と作詩のページの更新だ。

それから、新作CDのIndexショートカットも配置しないとね。

なんだか本当に副業復活できるのか危うい仕事量だなぁ…。

一個ずつ〆切をクリアして行けば良いか。

後で、Robosrus3rdの作詩第2作目を、当ブログにアップするね。

締め時ですね

えーと、今後も色々予定してあります、

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

楽になっている作家さんを叩き起こして、日記を書かせましょう。

では、See You Next Time! またね★