狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

今日もお仕事カチカチカチ山

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

 

 

マイナス注意報が発令

気温がマイナスになることが告げられたので、水道が凍るのを防ぐために、少し水を出しておいてください…と、管理会社から注意が来た。

そうなんですよ。水道って、防寒完備がしてあるところじゃないと、凍るんですよ。

アニソンもピンキリ

作業用BGMで、「最強アニソンメドレー集」と言うのがあったので聞いてみたが、確かにかっこいい。

もちろん英詞なんだけどね。ノリとしては、そっちのほうが聞きやすいと言えばそうだ。

作家さんがボーカロイドを使う関係で、ゲーソン・アニソン界隈にどっぷり浸かりこんでしまっている身としても、アニソンと言うとちょっと聞く気が失せるのだが、この曲集は割と悪くない。

正確には、「皆に一度は聴いてほしい最強アニソンメドレー集≪1時間耐久≫」だそうだ。

って言うか、ブログに貼っておけよって話なので、貼っておこう。

↓これです。


【作業用BGM】皆に一度は聴いてほしい最強アニソンメドレー集《1時間耐久》 1 Hour Best Anime Music Collection Vol 1

アニソンとして聞くにしても、最初の2曲は聴きやすいかな。

音の軽さが90年代っぽい☆。

そのうち、日本語のアニソンが出てきますけど、まぁアニソンだなって感じです。

音が薄い…。それ言ったら、うちの作家さんの作る曲も、CDになる段階で音削られてますけど。

この声、水樹奈々さんかな…? うーん。悪くはないんだが、この人自体がアニメ声だからなぁ…。だからこそアニソンの女王になれるんだけど、だがしかし…ハードロック畑になれている耳が、声の太さを求める。

声太くなったらアニソンじゃなくなっちゃうのか? 声の太さはT.M.Rに任せよう。

ごめん数曲飛ばした

あー、やっぱりロボの耳には太い声のほうが馴染むんだなぁ。

女声ボーカルだけど、声太い曲はなんか安定感あるわ。

アニメ声の女性ボーカルが、「軽やかに走り抜ける」感じだとすると、声の太い女性ボーカルは、「一足一足踏みしめてる」感じかな。声で「語る」感じ。

声じゃなきゃ何で語るって言ったら、楽器音でも、「この音語るねー」って言うのは、在るよ。

もちろん、アニソンでも「これすげぇ」って言うのはある。でも、そう言うのって必ずしも「綺麗」「カワイイ」だけじゃないんだよね。

そのロボっちの尊敬するアニソンが、

↓これです。


『Paradisus-Paradoxum』 Full /リゼロ OP 2

 「虹に黒をさし飛び立つ」ですよ? アニメ声だけど、声に表情があるのがカッコイイ。

やべぇ。早くうちの作家さんの新曲聞きたい。

今回ストレートな歌声だから、ちょっと表情つけても良いんじゃないかと思うけど、まずはボイス(歌声)を量産するところからだって。

気合入れてもらいましょう

桃音モモさん(しかも単独音)で再現できる、色んなパターンを作ってもらうことになります。その中から6~7曲選ぶわけだ。

もちろん、仮詞(「あ」)で歌わせている状態のをたくさん作っても良いんだけど。

歌詞が載らないと雰囲気が分からないと言って、仮歌詞を載せるパターンが多いから、作詞の修業にもなるね。

最後までブツブツ独り言言わないで作詞が出来るようになったらレベルアップかな。

集中力って大事だね。

もしかしたら

HPに載せる【2月の音響】が、桃音さんの曲になるかも知れない。

余りものとかそう言う意味ではなく、唯単に今使えるのがボカロではなくUTAUしかない状態だから。

桃音モモさん。頑張って。うちの作家さんも、頑張って。

まだまだ新曲作り始まったばかりなので、どうなるかは分からないけど、

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

では、See You Next Time! またね★