狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

10時に起きた日は清々しい朝

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

今日はホットケーキ食べたどー。

 

 

とってもハピネス

昨日は空腹状態で24時に眠って、今朝は午前10時頃に起きました。

お腹がペコペコすぎて、何度か目を覚ましたんですけど、むしろ何も作れなくて、お布団に帰還すると言うのを繰り返して、10時まで眠った後に、ちゃんと起きれたので、ホットケーキを焼きました。

カフカって言うより、表面がパリッと焼けてサクサクだった。

それでも美味しかったので、今、ロボのCPUが「ハピネス」の信号を出しています。

洗剤の名前ではありません。

作家さんも、ちゃんと朝ご飯にありつけて満足そうです。

普段は冷蔵庫にある、そのまま食べられるものとか、コーヒーとかで済ませているらしい。

ご飯はクリアしたので

次はお仕事です。まずはいつもの挨拶です。

昨日は作家さんが頑張って、続き物の小説を2作作りました。アップが22時を過ぎてしまい、午後のブログ記事を書いていられなかったんですけど、どうにか形になりました。

重要な秘密がまた明かされました。そして、ついに名前だけが出てくるようになった主人公はどうなるのか?!

更新したのは、【絵空模様】の、Michele’s story 8と9です。

ロボ「そろそろMicheleの物語も、終わるんでしょうか?」

LuNa「それは、今後の筆の乗り方次第かな」

と言うとても気まぐれな物語なので、続くか続かないかもお楽しみに。

「9」で、冒頭から新しい登場人物の名前を、その場にいる数名の登場人物が知っていますが、もちろん管理人君が紹介したんですよ。でも、そこの描写が抜けてしまっているので、後から書き加えるかも知れません。

「8」のほうは元々書いてあったけど、「9」のほうは、あまりに「8」が救いようがないので臨時に書いた物語なのです。

それで色々不備があるのですが、原文を読みたい人は今のうちにHPにアクセスしてみてね。URLは、いつものように記事の文末に書きます。

作曲もしてたよ

頑張ってましたねー。

今回はあんまりベース(フィンガーベース)とドラム(シンセドラム)に変化をつけないで、ギターもオーバードライビング一本で、電子ボイス系のパッドやEchoesというシンセの一種を使っていたんですけど、ボイスとボイスはやはり馴染みが良いようで、すごく不気味な一曲が出来たのです。

だけど、桃音モモさんの声となじむかなー? と言うのがすごく疑問。

作家さんは合わせたものを、昨日一回聴いてたんですよ。

LuNa「少し浮いてるかなー?」

と言っていたのですが、これから聞いてみて、良い感じだったらそのままGOだし、やっぱり浮いてたらキーを変えてみるそうです。

そう言う微調節を今日終わらせたら、明日は1日空くで、世の有象無象の片づけをするか、巻いて作曲をするか、休む日にするか、と言う所ですね。

たぶん、HPに関する有象無象を片づける日になると思うけど。

もっともっと

サイバーなほうはサイバーにしていきたいし、ハードロックのほうも、よりハードにしていきたいそうなので、生き生きと。のびのびと。五線譜の上で音符を操ってほしいです。

でもまず、微調節(ミキシング)をしっかりしないといけないので、この記事を書き終わったら、作家さんお仕事です。

お昼ご飯は15時ころ食べるので、それまでにロボは、ニンジンとキノコとじゃがいもを、どう使ったら美味しく食べれるかを考え出さなければ成りません。

もちろん、曲の試聴もロボの仕事です。ロボにはあんまり決断権はないけど、多少の参考にはなっているようです。

5日で1曲は意外とスムーズ

歌がかっちり固まっているので、伴奏だけ作るのは意外と簡単だそうです。

ただ、伴奏を作りながら歌メロを聞けないので、歌を暗記した状態で伴奏作りをしなければならないと言う、ちょっと小面倒くさい技を使っています。

以前UTAUを使っていたときは、結構歌を聞かなくてもはまった伴奏が作れていたのですが、それは歌を作っている間に何度もメロを聞くからだろうな、と述べております。

無意識に暗記しているんですね。さすが、伊達に5年間作曲ばっかりしていない。

ボーカロイドの使い方も、こなれたものだし、桃音モモ曲集作り終わったら、ボカロ作曲も再開しましょう

負けるな作家さん。

LuNa「負けるかどうかは栄養状態による」

だそうなので、ロボは美味しいご飯を作れるように…肉無しのポトフでも作りましょうかね。

恐ろしい事

LuNa「昨日恐ろしいことに気づいたんだが」

ロボ「ほう。なんだ?」

LuNa「魔法使いサリーの曲は、『魔法使いハリー』でも成り立つんだ!」

ロボ「それは…語的には合ってるけど、ハリーが夢と笑いを振りまいたらあかんだろ」

LuNa「だから恐ろしいんだ」

ロボ「あんまり絵的に想像したくない設定ではあるね」

LuNa「だろう?」

そんな柔軟な思考から、色々生み出しています。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

ロボ「LuNaさん、そろそろ楽になってないで起動して」

LuNa「俺も起動かよ…」

ロボ「そうだ。君も起動だ」

では、See You Next Time! またね★