狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

隠しステータス:「グローバル」が開花しました

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

すっきり10時前に覚醒。

 

 

コーヒーパワー

そしてエアコンのパワー。寒かったら起きる気にならない。眠る気にもならないんだけど、お布団からは出られないよね。

寒いもん。

目が開いている…。普段より1.5割増しで目が開いている。それはそうだよ。ちゃんと起きたんだもん。

顔がむくむほど水分も摂って無いし。

Twitterをフォローしてくれる人に英語圏の人が多いって

今のところ、ほとんど英語圏の人で、なんかTwitterアーティストみたいな人とかのフォローが嬉しいそうです。

美しい写真を載せている人や、英語で作詩をしている人や、色々。

日本の人も、音楽関係の人とか増えたそうです。ニコ動使用者が多いのかな?

英語圏Twitterアーティストの人に向けて、こっちも英語を書くべきか、日本語を読めているのか、よく分からないけど、せめて画像だけでも載せるようにしようかなーとか言ってた。

Twitter用の絵を描くのかよ…おいおい、何を描く気だい? と思ったら…宣伝を兼ねて、CDに使う桃音モモさんのイラストを少数流出させるんだって。

そのまえに! その前に桃音モモボイスの権利者様に、メールを送ろう!

順番違うから!

浮かれてばかりもいられない

Twitterも、真剣な問題について取り上げている人が居て、たぶん地雷で両脚を無くした少年が、コンクリートの床に座って、無くなった自分の脚の絵をチョークでコンクリートに描いているって言うのがあって、うちの作家さんが、別件で歌おうとしてた「トキシン」って作品で語りたかったことと、すごく似てるんだって。

でも、「トキシン」を桃音モモさんに歌わせようかなーと考えたこともあったらしいけど、

桃音モモさんの使用範囲に、反社会的な事等を歌わせてはいけないって言うのがあって、「トキシン」の内容も、反社会的ではないけど、全体的にギリギリかな? って言う部分が多いので、自分で歌うことにしたんだそうだ。

歌詞的に引っかかるところがあるかも知れないってなると、歌詞の書き直しと、wavデータの総入れ替えが必要なので、やっぱり早めに権利者さんにはメールを送っておいたほうが良いかもしれない。

どんな歌詞かとか聞かれたら、全部打ってZIPして送らなきゃならないんだしね。

外部から連絡が多数来ると対応が大変ってことで制作者の連絡が欲しいと書いていらっしゃったので、そこまで厳しくはないと思うけど…ね。

今日のTwitterのCMを決めてもらわなければならない

作家さんが遊びださないように、TwitterはちゃんとCDや創作活動の宣伝ツールとして使ってもらうべく、毎日CMを一応吟味しています。

今日のCMは自分の曲のことじゃないけど、すごく綺麗な曲のハッピーなMusic Video(←何故英語で書いたし!)へのリンクが、Twitterに送られてきたので、その曲のことを書いちゃおうってことになった。

ちゃんと作家さんの名前をカタカナで「クー」って書いてくれてて、さすが!ってなったらしい。

ロボsの英語語学力は中学校~高校生くらいなんだけど、そんなに器用に扱えるわけではなく、文語調の英語だと分からんとか、音は分かるけど意味が分からんとかあって、場合によっては辞書が必要。

だけど、聞いてるだけで響いてくるものはある。女性ボーカルの人の声がすごく綺麗なの。

Twitterって、こんなにグローバルなツールだったんだねー。ってことが、ロボにもすごくわかった。

別件の作品も

ちゃんと秋にはお披露目できるように、歌の練習と録りを頑張らないとね。

頑張ってよ作家さん。全ては君のボーカル能力にかかってるんだから。

バックアップを取っていたうち、割と別件用の曲のデータも残っていたので、オフボーカルをたくさん作らなければ。

USBがいっぱいになってバグらない程度にね☆。

歌練習用のオフボーカル専門USBを買って来ればいいのか。

残酷な世界も美しい世界も

両方あるんだねー。ロボは目が覚める思いです。ほんの2時間前に起きたのですが。

うちの作家さんは英語を勉強しようと思い立ったそうです。

すごく分かりやすく、丁寧に英語のメッセージを添えてMusic Videoの紹介をしてくれたので、こちらも礼を尽くして、出来たら英語でそのMVの紹介をしたいなと思ってるみたい。

LuNa「肝心の英詩の意味が分かって無いので、下手なことは言えない。短く。誤解を与えない表現で、この『良い感じ』を伝えなければ!」

と言ってるけど、大丈夫なのかなー?

たぶん大丈夫だろう。

まだ主要デスクトップにソフトがインストールできていないので、HP等々のデータはまだ出来上がっていないし、更新も出来ていませんが、

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

では、See You Next Time! またね★