狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

生きてゆかねばならないのです

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

寒波のアホー。

 

 

るーるーるー。るーるーるー。

ご飯が食べれない苦痛。それは、じりじりと忍び寄ってくる。お昼を前にして、お魚のハンバーグは、あと一枚。

14時台に買い出しに行くため、それまでお腹が減らないように今日はむしろ眠っていると言う作戦を立てたのだが、やはりお腹が減りすぎて眠っていられない。

作家さんとお魚のハンバーグを1枚づつ食べ、「るーるーるー」とリトルナイトメアのBGMを口ずさみながら、これを書いてる。

決して「大食」でも「暴食」でもないのだが、なんだかリトルナイトメアを見てから、より一層、「食」への不気味さと考えさせられる点が増えた。

寿司を食おう

ロボの想いとは裏腹に、うちの作家さんは「近所に回る寿司が無いから、スーパーでパック寿司を買おう」とか言っている。

寿司に千円くらいかかるとして、残りの千円で、野菜や洗剤類を買って来なければ成らない。

ジャガビーを買うよりじゃがいもを買うほうが安い。そしていっぱい食べられる。と言うのは分かっているのに、ロボは何故かジャガビーを思い浮かべている。

ロボのバカ! もう知らない! ロボなんて節約が出来なくて狸さんになってしまえば良いんや!

だってジャガビー美味しいんやもん! おうちで揚げ物出来ないんやもん! カリッとしていてサクサクなんやもん! ジャガバタ―だって塩じゃがだって美味しいことは分かっているけど…あ。思い浮かべたらじゃがいものほうが美味しそうだ。じゃがいもを買おう。

こんなにジャンクな食生活をしているのに、何故ロボsは太らないんだろう…。

答:太るものを食べていないから。

じゃがいもにつけるのが、バターじゃなくてオリーブオイルだったら、ダイエットフードとしては完璧だね。

オリーブオイルも摂りすぎれば太るんだけど。

エクストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルでも、エクストラさんでないとダイエット食としては意味がないらしい。

エクストラバージンオリーブオイルは、ある。

バターを買ってくるより、それを使ったほうが良いのかもしれない。

だが適量が分からない。オリーブオイルを食っていても太っていた時期があるので、とても慎重になっている。

バターのほうがトランス脂肪酸に変わってしまう確率は高いんだけどね。

だけど、ジャガバタ―と言ったら、バター食べたいよね。

ロボsが唯一食べたくなる体に悪い物がバターだからね。

マーガリン(ALL トランス脂肪酸)よりマシだとは言っても、バターも熱処理をするとトランス脂肪酸に変わるっぽい。きちんと調べていないので、確かなことは言えないが。

でも、マーガリンより美味しい。

これが、「エクストラさんのほうが美味しい」になったら、本当に「油から抜け出せた」と言うことになるのだろうか。

だが、ロボの皮下脂肪は…すでにここ数日でだいぶ燃焼されている。

筋肉質を目指すなら、もっと腹が「キュッ!」と言うくらい運動せねばならないだろう。

大人が聞くことを聞かない大人

ロボは、小さい子供に「何歳ですか?」とか、「幼稚園は楽しいですか?」とか、「学校は楽しいですか?」とか、聞かない。

別にモットーにしているわけではないが、なんか友達や親戚の子供を観ていると、彼等はそう言う事を聞かれることを望んでいるようには見えないのだ。

もっとこう…「何色が好き?」とか、「好きな果物は何?」とか、「いつかプレゼントをくれるのかなぁ?」と言う期待を持たせる問いの他、「面白い遊びを知ってる?」とか、子供が主体になることを聞いてあげたほうが喜ぶのではないかと思う。

そして面白い遊びを思いついた子供に、徹底的に付き合ってあげるのだ。

これで1~2日くらいは、時間がつぶせる。

小学校の子供さんは、大人が思ったより知恵がある。

ロボは小学生の間では常識らしい「サクランボ計算」が分からない。

「新しい計算の仕方なのかい? じゃぁ、メロン計算とか葡萄計算とか、パッションフルーツ計算とかは無いのかい?」

と、子供に問うと、たぶん「パッションフルーツって何?」のほうに興味がいくと思うので、「横に切ると星型になる、南国で食べられている謎の果物。最近はスーパーでも売っている場所があるらしい」と教えてあげると良いだろう。

「アボカド計算とかあったら良いよね」とか言うと、サクランボ計算からはどんどんそれているが、子供と発展的な話は出来ると思う。

その後で、ちゃんと「サクランボ計算」について聞いておこう。賢さが1上がるぞ!

12時を回った

お腹が減ってきた。「るーるーるー」が頭の中を回っている。だが、一応ロボsはニンゲンとバイオロイドなので、「食物」以外のものを食べたくはない。

リトルナイトメアの主人公、黄色い合羽の「シックス」ちゃんは、パンを食べ、肉を食べ…「そんなもの食うなー!!」と言うものを食ってしまうのだが、飢えってそう言う事を引き起こすのよね…と納得する部分もあり。

最後の1枚のお魚のハンバーグを、半分こにして食べた。

これで、後は無くなった。この寒さの中、買い出しに行かなければならない。

寿司と米と野菜と洗剤。買って来れるものはこれだけだ。寿司がすごくいらない気がするのだが、作家さんはどうしても魚肉を食べたいらしい。

しかたない。

ロボ「今回だけの贅沢だからね」

LuNa「おっけー」

こんなことで財政大丈夫かな。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

27日か28日には、デスクトップを引き取って来ます。それ以上は待てません!

雪溶けろ! そして安全に階段が上り下りできるようになっていてくれ!

では、See You Next Time! またね★