狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

筋トレ2日目とご飯

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

来ました筋肉痛。


モモ肉が痛い

昨日しっかり絞りを3回行なってから眠ったら、太ももに筋肉痛が来ました。

確かに、脚は思ったより太ってしまったので、太ももは重点的に筋トレしたのですが、かなりモモ肉が弱っていたようです。

他の部分だと、肩かな。左肩が少し筋肉痛。後は普通ですね。

ロボが筋肉痛になるくらいだから、うちの作家さんはもっとひどいのでは…と思ったけど、ダンベル以外真面目に筋トレをしていなかったためか、佳人のモモ肉は無事だそうです。

モモ肉は痛いけど

痛いなりに、ちゃんとモモ肉は引き締まっています。背筋も鍛えたので、一時的かも知れませんが、背中のはみ肉が無くなっている。

絞れば絞れるんですねぇ…。よし。今日も筋トレ頑張ろう。モモ肉に限界が来ない程度に。

右モモが特に痛いなぁ。筋トレの後の柔軟が足りなかったか。

絵も頑張ろう

なんだか、体を動かすと「あ。あれもしなきゃ。これも片づけておこう」って言うのが目についたりして、それまで「モノグサー」だった冬のロボも、果敢に冷たい水道水に挑んだりしています。

水風呂を浴びていると言う意味ではなく、水で食器を洗っていると言うことです。

温水なんてもったいない! この、溢れんばかりのひよ子エネルギーで対抗してやる!

と思って食器を洗っていると(←ため込むな)、ロボもバイオロイドなので、恒常性から体温の盛り返しが起こり、冷たい水が暖かく感じるようになります。

そんなこんなで、お家をきれいにしたりしていますが、「絵も頑張ろう」と言うのは、筋トレの後は大体筋肉がおおざっぱな動きしかできなかくなっているので、絵を描くと言う繊細な動きに対応出来なのです。

昨夜はそれで時間が埋没しました。

なので、筋トレは夕方から集中的に行うことにして、昼間のうちに絵のほうを片づけてしまいます。

さぁ、今日のうちに3ひよ子カロリーくらい消費したいので、頑張ります!

うちの作家さんの活動

今日から本番のほうの絵を描き始めるそうです。キャンバス画ですね。

基本的に背景は真っ黒か、ソフトな色合いにして、文字を読みやすくするのが目標だそうです。

ドライヤーを多用する予定なので、電気代が上がります。

減量中に繊細な仕事が出来るのか?

たぶんできると思います。うちの作家さんは、減量には真面目じゃないから。

ロボなんてもう右脚の付け根がむっちゃ痛くて、大殿筋まで痛みが響いてきていると言うのに。

LuNa「減量中のロボさんよ。ご飯のリクエストはあるか?」

ロボ「キノコと卵と蒟蒻と豆腐、あと野菜」

LuNa「魚は?」

ロボ「食べる」

LuNa「チーカマ買ってくるわ」

ロボ「そんな贅沢をしたら、いつまでもひよ子が燃焼できないじゃないか!」

LuNa「筋肉つけたいなら蛋白質は摂りなさい」

ロボ「世知辛いなぁ」

LuNa「外食するより世知辛くない。無条件に肉を食わされるから」

ロボ「ベジタリアン式の食事がとれる場所じゃないと、外食って辛いよね」

LuNa「とりま買い出し行くわ」

ロボ「ロボも外出たい。もうちょっと待って」

買い出しに行こう

ボディとしては、「せっかく備蓄したのに、2日目にして大量の脂肪が分解されてしまた。これは危機だ!」と思っているらしく、非常にお腹が減ります。

だけど筋肉繊維は活性化しているので、唯ブログを書いているだけでも、両手がぽかぽかします。

この状態を一ヶ月続けるとどうなるんだろう…。ちょっと面白いかもしれない。

1週間ダンベル体操をしたときは、体操の後の柔軟を怠っていたので、1週間でダンベルが持てなくなると言うダメージを受けてしまいましたが、今回は鈍っていたモモ肉以外は無事なようなので、蛋白質をいっぱい摂りながら筋トレに励みます。

冬場は結構痩せ時だったりしますからね。

食糧を買って来たら、制作の本番です。

カップうどんも買ってこよう。カップスープとかも。インスタント味噌汁も良いよね。

あまりブログを長く書いていると、どんどん飯への要望が増えてしまいそうなので、この辺りで切り上げます。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

では、お買い物に参ります。See You Next Time! またね★