狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

美容と食事に気をつけ始めた修行僧

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

さっそく美容効果が出てきました。

 

肌荒れ治ってきた

1日目は化粧水と乳液だったんですけど、2日目からは美容ジェルと乳液をつけて眠るようになりました。

そしたら、朝(と言っても正確な時間は昼)からすごく肌の調子が良いんです。

男性に「肌の調子が良い」って説明しても分からん人が多いと思うので…なんて言うか…メロンありますよね。割れてるメロン。

ざらっとしてるあいつが、つるっとしてるスイカになってしまった感じです。

肌がすべすべって言葉をCMとかで聞くと思うんですけど、本当にすべすべ。スイカ肌になるんですよ。

なんの効果かって言うと、「セラミド」と言うものの働きを補い、過剰な皮脂による肌のあれやべたつきを防いでくれる…と、パッケージに書いてあるのと同じ現象が起きました。

やっぱりオイリー肌だったんだなぁ。

それで何を使っているか

Curelの保湿ジェルです。乾燥敏感肌用。

本当は、朝(昼)はメイクをする前につけるという意味で、朝と夜の使用が本来の使い方のようですが、今のところロボsは、ケチって夜しかつけてません。

でも、それでもメロンがスイカになるんだから、やはり肌の美容は怠ってはならずですね。でも、眠りに就くまでずーっと上を向いてるのはつらい。

ロボは横になりたい人なので、枕のギリギリふちに耳をかけて、顔面の皮膚が枕につかないようにしていました。

美しさは修業

ロボ「美容って試練なんだね」

LuNa「乳液が乾くまでの辛抱だな」

ロボ「いつ乾くかわかんないっていう所が曲者だよね」

LuNa「ジェルは比較的乾きは良いけどな」

ロボ「それは、ちゃんと肌に浸透しているってことだよ」

LuNa「乳液をつけた後、手がべたべたになるのはどうしたら良いんだ?」

ロボ「洗う」

LuNa「最終的にはそう言う対処法になるのか」

ロボ「今までどうしてたの?」

LuNa「タオルで拭いてた」

ロボ「なんか手拭きタオルがしっとりしてたのはそのせいか」

LuNa「美容は修業だな」

ロボ「タオルの事は君が手を洗えば済む話です」

美容CMを思い出す

ロボ「ふわふわもっちりましゅまろほっぺ」

LuNa「なんの呪文だ」

ロボ「そう言うCMのキャッチコピーがあるんだよ」

LuNa「ほー。でも、マシュマロって…粉っぽいよな」

ロボ「うん。噛んだ感触も『ふしゅー』って感じで歯が埋まっていく感覚がするし」

LuNa「あの食感のふわふわもっちりだったら、俺はならなくていい」

ロボ「君は食事が必要なんですよ。なんか食え! コーヒー牛乳で1食とか考えるな!」

LuNa「そんな腹減ってないもん」

ロボ「ビタミンを摂れ! ゆずぽんをお湯割りで飲むな!」

LuNa「面倒くさい…」

ロボ「食事を面倒くさがったら、待ってるのは死だよ?」

LuNa「死なない程度に生きていく」

ロボ「この修行僧め…」

「ふわふわもっちりましゅまろほっぺ」にときめけない2人の会話。

作業の進行状況の報告

作詩があと2つ。背景画があと10作。火急の要件はそのくらいです。

〆切、明日中。

作詩もね、あと2つのところで深夜2時を回ってしまったので、「もう頭が動かん」と言って、作家さんは眠って起きてからに希望を託すことにしたそうです。

背景画があと10作残ってるのが恐ろしいんですけど、絵に関してはどうにでもなるでしょう。

腹加減と気分次第

今、うちの作家さんが、急に「レタスが食べたい」と言うので、てんこ盛りレタスを用意したら、ものすごい勢いでバリバリ食っていた。

この人は「腹が減るから食う」んじゃなくて、「栄養素として必要だから食う」んだなーと思って感心していた。

LuNa「羊羹も食いたい」

ロボ「昨日やっぱりあんこ買えばよかったね」

LuNa「最初からぜんざいの状態だと、食べた気がしないもんな」

ロボ「薄まってるわけだからね」

LuNa「なんか甘いものない?」

ロボ「ホットケーキ作ろうか?」

LuNa「それだと備蓄の意味が無い」

ロボ「じゃぁ、パックご飯しかないよ」

LuNa「米か…まだ食べなくても良いな」

ああ、腹加減と言うものはあるらしいと察したロボでした。

そんなにギリギリになるまで粗食にならんでも良いだろうに…。

今度はフルーツの缶詰でも買って来ておこう。

〆切明けたらジャムも買いに行かないとね。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

ロボもお腹減ったのでパックご飯を食います。

では、See You Next Time! またね★