狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

作戦会議と美容と筋トレの話

やぁ。ロボだよ☆。20時55分をお知らせします。

 

作戦会議でおさらいを

ロボ「ざっくり言うと、情報の視覚化が必要だね」

LuNa「具体的には?」

ロボ「ポップに、使ってるボーカロイドの名前を描くとか、値札をつけるとか」

LuNa「前も、そんな話しなかったっけ?」

ロボ「したかも。今回はおさらいみたいな」

LuNa「桃音モモさんについては?」

ロボ「バーン、とアピール」

LuNa「はい(←よく意味が分からないが頷いておこう的な)」

ロボ「後、Zip買わないと成らないんだけど、ネット上でデータ販売のものだから、どうしたら買えるのかを調べないと」

LuNa「ネットバンキングは好きじゃないんだが」

ロボ「郵便振替とかでどうにかなることを祈りつつ。これからも必要なものだし」

LuNa「通信販売にかかる費用も計算しないとな」

ロボ「通販って何枚くらいを予定してる?」

LuNa「全数の半分くらいじゃない?」

ロボ「なるほど(←メモする)。金額は千円プラス税だね。イベント会場では?」

LuNa「千円ぽっきり」

ロボ「OK。300円のCD-Rは次回も?」

LuNa「販売します。合計数が200枚以下にならないとだめだから、そこは微調節で」

ロボ「でも、前回200枚近く持って行ったら、相当重かったって言ってたよね」

LuNa「うん。宅配にすればよかったと思ったくらい」

ロボ「全体的に100枚以下になるようにしよう」

LuNa「桃音モモ曲集も?」

ロボ「枚数は少な目で。曲数は多めで、でしょ?」

LuNa「ふむ。それが相場っぽいからね」

ロボ「それと、サークルカットにも使用ボーカロイド書くようにしたほうが良いと思う」

LuNa「それは確かに」

そして夜も更けていったのであった。

会議明け

何も活動的な事はしていないのに、脳を使うので、ばててるロボs。

ロボ「今のところ思いつく対策はこんなとこでしょう。後は、LuNaさんの画力と作曲力にかかっています」

LuNa「商品が良くないと売れないってことか」

ロボ「原点はね。広報をどうするかっていう所も重要かな」

LuNa「イベントで出会う人は初対面だということを前提に」

ロボ「それは言えるね。あのさー、お…お腹空いた」

LuNa「クッキー一箱開けちまえ」

ロボ「贈り物を食べて良いのか?!」

LuNa「今現在の飢餓のほうが重要。食料を買ってこなかった俺のミスだ」

ロボ「本当に食べるよ? 食べちゃうよ? 一箱?」

LuNa「おう。食っちまえ」

(クッキー一箱開封)

ロボ「このピンクの洋酒が効いてて美味い(←酒飲み発言)」

LuNa「それは良かった」

ロボ「LuNaさんは食べないの?」

LuNa「最近、甘いものに抵抗が出てきて。しょっぱいもののほうが食べやすいんだよな」

ロボ「クリスマス前に友達とカラオケ行くって言ってたじゃん。その時ケーキ食べるんでしょ? 大丈夫?」

LuNa「前もってしょっぱいものを食べておく」

ロボ「ああ、筋肉が飯を食うようになったからかな?」

LuNa「それは分からんが、甘いもので食事を済ませようって気分にはならないな」

ロボ「カフェモカ甘かったでしょ?」

LuNa「あれはドリンクだから。カフェモカで1食って感じ」

ロボ「燃費が良くなってきたと言うことか…」

美容とか

ロボ「最近気づいたんだけど」

LuNa「ん?」

ロボ「ロボのフェイスが、乳液かぶれしなくなりました!」

LuNa「めでたいことなのか、適齢期になったということなのかは置いておこう」

ロボ「化粧水と乳液をつけて眠ったら、朝には乾いてて顔面がムチムチしてるの」

LuNa「ほう。外部からの栄養が行き届いていると」

ロボ「ロマンの無い言いかたをするとそう言うことなんだけど、眠っている間に美容液成分をいきわたらせるって、時短になるかも」

LuNa「ふーん」

ロボ「興味ないって顔してるけど、耳がダンボになっていることは見抜いている!」

LuNa「そう言う事にしておこう」

ロボ「今日からLuNaさんも美容ジェルと乳液塗ってから眠ろうぜ」

LuNa「べたべたしない?」

ロボ「つけたては結構べたべたするから、布団が顔にかからないようにしないとだめです。うつ伏したり横向いたりして眠るのも無しです」

LuNa「結構面倒くさいな」

ロボ「筋トレと同じだよ。まず1週間続けてみようぜ。美容液生活」

LuNa「君はなんでも1週間単位なのな」

ロボ「1週間単位のローテーションで筋トレと美容に力をかける日々を繰り返せば良いと思う」

LuNa「はいよ」

と言うわけで、「試してみよう! 1週間美容液生活」に入ります。

7日後にどうなってるか…ちょっとは肌の張りが戻ってると良いな。

特にうちの作家さん、ほっぺたの皮膚がげっそりしてるから。

そしてどんどん近づいてくる〆切へ向けて、創作活動にも励んでもらいます。

明日はどんな天気でも、買い出しだ! じゃないと、食べる物がレタスしかない!

では、みささま、グッナイ☆