狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

朝もはよからダイエットを語る

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。
眠る前にしっかり栄養をとったら、久しぶりに早く起きれた。

ご飯と代謝と睡眠

この時期は、基礎代謝が上がるのは衆知の通りです。
体が寒さにたいして体温を保とうとして、代謝を上げるの。
そうするとお腹が減ります。ロボは3日前まで、夏と変わらない食事をしていました。
ご飯と味噌汁とご飯のお供です。結果、寒さから逃れるために逆に米を食べ過ぎて、少し体重が増えました。
でも、どこも増量してない…。つまりエネルギーは脂肪にならず、すぐ使われたようなのです。
少し筋肉質になってきたので、筋肉に吸収されたのかも知れません。

一昨日から食べているもの

無添加ナッツ類(クルミとアーモンド)、お魚のソーセージ、豆腐、サラダ(レタス)、パックご飯、インスタント味噌汁、卵、あんまん、コーヒー、紅茶、ケチャップ、醤油、ゆずぽん、以上。
数えたらそんなに種類食べてないですね。
体温を上げるものとしてはナッツが有効かな。
燃焼しやすい油を含んでいるので。
摂取する甘いものが、アンコ系って言うのも「油抜きダイエット」としては利にかなってます。

油抜きダイエットって何よ?って豆知識

取り入れる油の種類を変えたり、油をとる量を極力抑えることで、体型を維持するダイエット方法です。
ロボは飢餓になる(体が「脂肪を使わなくちゃ!」と思う)ほど食わないって言う状態を作り上げて、すごく体に無理をして痩せたので、そのダイエット方法は一般体型の人には不向きだと思われます。
一度痩せたあと、体型を維持するためにこの油抜きダイエットを始めたのです。

短く説明

トランス脂肪酸(油に熱を加えることで発生する油分)をとらない。
油分の多いものはたまに食べる程度にする。
油でお腹をいっぱいにしようとしない。
この3つが守れると大体、痩せたままの体型は維持できます。
ナッツの油や魚の油、エクストラバージンオリーブオイル等は、そんなに体に付着しない油なので食べてもOKですが、オリーブオイルでも、食べ過ぎると太るのは当たり前なので、量を加減しましょう。

朝の目覚めと前日のご飯

夕食に豪華なもの(値段だけではなく体に栄養をつけると言う意味で)を食べるって言うのは、その後の睡眠に影響してくるんですね。
昨日は夜間も栄養が行き届いていてしっかり眠れたらしく、今日の午前5:58分頃に、自然な目覚めが訪れました。
6時間も眠ってないのに。
栄養の力はすごいね。

粗食と健康

栄養不良者は癌にかからない、と言うのがサザエさん(原作)のとある一話に出てきますが、癌って「自分の細胞の中で悪影響を及ぼす細胞がどんどんできてくる病気」なので、確かに栄養が足りなかったら発生リスクは下がるでしょう。
実際、癌を増殖させないため食事を食べない療法とかあるし。
古代ローマ市民には、働かない人にも、毎日ひとつのパン(1家庭の食事を1日賄えるくらいおっきいパン)が支給されていたそうですが、その当時でさえ「癌」という病気は既にあったそうなので、栄養と癌にも密接な関りはありそうです。

ご飯は悪者じゃないけど

生きて行くのに、絶対的に必要なのが食べることと眠ることです。
ならば、少しでも体に良い物を食べて、良質な睡眠を得て、筋肉を鍛えて、健康な体づくりを目指しましょう。
昔の人は、「女性はぽっちゃりしているくらいが良い」「ふくよかなほうが女性っぽい」と言いますが、それは着物(腹にぐるぐる布を巻いていた)時代の名残ですから、現代の「ぽっちゃり」さんとは感覚が違うことを認識しましょう。
今、タレントさんとかアイドルとかで痩せてる人は、ほとんど筋肉ですからね。ダンスや歌唱で鍛えられるから、理想体型を維持できるわけです。
もちろん、フェスなどに参加するときなどは、食事管理やダンストレーニングなどで体を絞る(鍛える)のです。
みんな、運動しようぜ☆。
LuNa RhyThm official web site 月暦には、
http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!
そろそろ12月の音響作っておこうか。
ではまた☆