狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

音楽屋さんは音楽を売る

やぁ。ロボだよ☆。ご飯の無いところに湯気は立たず。

晴れ晴れとした気持ち

ここまでが長かったなぁ。中々踏ん切りがつかなかったSNSを今日閉鎖しました。

はてブは続けるし、こっちのほうが内容的にはディープなんだけど、そのSNSは本来の用途とは違うものになってしまってたからね。

また始めるかどうかは今のところ分からないけど、とりまコーヒーでも飲もう。

はてブを閉じなかったのは、SNSが全くないと、やはり広報としてはどうなのかと思うのと、せっかく今まで細々と呼んでくれていた人々とお別れするのも寂しいのですよ。

継続日数271日目にして断念、とかも嫌だしね。

あとちょっとやん! 3ヶ月やん! っていう所でやめるのってすごく期待を裏切ると…うん、読んでくれてる人達の期待も、うちの作家さんの期待も、ここまで辛い時も悲しい時も付き合ってくれた読者さんの期待も、裏切ってしまうなんて、ロボはできない!

と言う、80年代少女漫画(読んだことねー)のような世界をもやもやと妄想して、はてブは続けます。

思い起こせば

はてブに在籍してる人も、卒業しちゃった人もいるけど、ロボは一時期「スター」とか、「コメント」の機能が全然わからなくて、お返しスターを全然返さない新人だったのね。

理由:恥ずかしいから。(現在ブクマにコメントを返さないのは機能が分からないから)

でもって、一時期誰もスターをくれる人が居なくなって、まぁそんなもんだろうと思っていたけど、「ブログチャレンジ」なるものを見つけて、スターをお互いに送りあったり、コメント書いたりって言う「交流」も大事なんだなーって言うのが分かって、今があるわけよ。

ちょっと省略してしまったけど、誰もほとんどスターをくれなくなっても、時々降臨してくれる1スターや2~3スターとかが、すごくありがたかった時期もあって、 「あんさん(女)神や~!」みたいになってた時もあったの。

たぶん、時事ネタで引っかかってGoogleさんに嫌われたためだと思うんだけど、当ブログはとても外部(Google検索)からのアクセス数は低いです。

アンテナから来てくれる人が主な読者様ですが、それで十分じゃないかと納得しています。

だって、日記ブログだよ? 読者さん個人には何の役にも立たない情報を発信してるんだよ? オチとかも無いし。

職業が特殊だと言う所で、関心をいただいているようですが。

HP広報のためのブログなんです

主にHPアドレスのお知らせのためのブログなんですよ。その日一番目の記事の末尾にアドレスを書くのは、はてブを始めた当時からずーっと続けてるんです。

雨の日も風邪の日も。ひたすらアドレスを書くために、約千文字から2千文字の間でトークをして、シメにアドレス貼り付けて、興味持った人は見ておくれやすと言う方式でここまで来て、段々それが実になってきたところです。

一度大きくHPの形式を変えたことがありまして、スマホでもね、機種によっては「昔の形式の各ページ」に飛んじゃうことがあるみたいです。

パソコン(Windows10)だと、GoogleでもYahoo!でもちゃんとIndex(Topページ)が表示されるみたいですけど。

今の形式

その日一番の記事の頭のほうにロボの気に入った音楽をはりつける、と言う形式は、一時期「DJごっこ」にはまって、自分の知ってる曲をバンバン貼り付けた時の名残です。

DJロボさんも、だいぶ落ち着いてきましたね☆。

この「DJごっこ」がすごく勉強になりまして。各種色んなジャンルの音楽を、毎日検索してロボsも聞くことになるわけですから、そりゃー、学ぶでしょー?

おかげでハードロックとメタルの違いが分かってきました。ちょっとだけなら。

「パンク」で検索すると、どうしても「リンダリンダ」とかが出てきてしまうので、「ゴシックパンク」とか、「サイバーパンク」とかで検索しないと、良いのは出てきませんね。

リンダリンダってパンクなんだーと言うのも勉強にはなったかな?

音楽屋さんなので音楽作って売ってます

カレー屋さんはカレーを売る、お総菜屋さんはお惣菜を売る、と言うわけで、音楽屋さんなので音楽作って売ってます。

でも松屋って牛丼屋だけどカレー売ってるよね…。肉の無いカレーが売ってたおかげで、朝ご飯を食べそびれずに済んだらしいけど。

松屋はどうでも良いとして、音楽屋さんとしてはまだ品ぞろえが悪いですが、貯金と相談しながら新作もね。春までには品物(CD)増やしたいなと、予定中でございます。

商品増えて来たら、音楽作品のページも改良しないとなー。

イベント終わってから気づいたんだけど、CDのジャケット画を公開するのを忘れていた…。初歩ミス! ページの改良と共にー、ジャケ画も観れるようにしておきますね。

通販とかできたほうが良いのかな? 良い曲集が出来たら、通販も考えます。

追求すべきは曲のクオリティ。

ではまた★!