狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

ハロウィンを通り越してみた☆

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

ご飯の後に飲む薬をご飯と一緒に飲んでいる。

今日の音楽

聖歌隊ミサ曲


聖歌隊ミサ曲:The Tudor Consort:Pizzetti Messa di Requiem:Palestrina Missa Sicut lilium inter spinas

こんな、ハロウィンで盛り上がりたい季節に、爆雷を投下するような真似を…。

58分32秒の曲なので、神聖な気持ちになりたいときにどうぞ。

キリスト教圏でも、クリスチャンの人と、そうでない人が居るそうだけど、平均的に日本人が神道(初詣や祈願参拝)と仏教(葬式とそれに続く慰霊)を日常に取り入れているようには、行かないのがキリスト教と言うものらしい。

クリスマスを祝う人と祝わない人が居て、日本だったらクリスマスの時期に「メリークリスマス」って店員さんとかから声をかけられたら、祭り気分でワクワクするところだが、「私はクリスマスを祝わないので言わないでくれ」って言う人もいて、ちょっと大変らしい。

日本でのクリスマスは、「プレゼントを贈りあうお祭りの日」だけど、本場に行くと「キリストの誕生祭」なわけだから、そりゃー、祝わない人も出てくるだろうと言う感覚は理解できるけどね。

ロボsはクリスチャンを否定はいないけど、宗教勧誘は断るほうです。

ハロウィンソング

ハロウィンソングも探してみたんですけど、これと言ってハロウィンぽいものは無かったね。

日本人出演の「ハロウィン動画」はあったけど、めっちゃ「ハロウィンパーティー」のセリフが日本語で、かなり引いた。

「パーティー」じゃなくて、「パーリー」って発音しないとネイティブっぽくはならないんだよ。

いや、出演者が日本人って辺りで既に引くんですけどね。

ハロウィン自体は日本に浸透したけど、まだコスプレのクオリティが低いですね。

普通にゴスの衣装でハロウィン行列に参加している人が居て、「痛々しい…」と去年思ったのを思い出す。

誰か一人くらいカボチャを被れと思ってしまう。

お化けカボチャが普通に売られていないってことも、日本にカボチャ頭が少ない理由かもしれない。

ちなみに、お化けカボチャは観賞用ですが、食べられます。

カボチャランタンを作る時にえぐった中身で、パンプキン料理を作ると言うのもハロウィンの醍醐味らしい。

ハロウィンの元祖である、ケルト民族の間では、古くはカブを使っていたと言うのをはてなキーワードで読んだけど、ランタンに出来るほどでっかいカブが採れたと言うことだよね、それは。

でも、カブ頭にはなりたくないなぁ…なんか湿気ひどそうな感じするし。

作業の進行状況

うちの作家さんが物語執筆中。続き物の話の展開を悩んでいるらしい。

それはまだ時間に余裕があるからゆっくり練ってもらうことにしよう。

この文章書きながら、「今日の音楽」を聴いているんだけど、聖歌って、ハモリとかコーラスの勉強になるね。

でも、途中途中で入ってくる「カタッ」て言うノイズはなんだろう。

録音途中のミスですか。

ハモリズム

最近うちの作家さんがボカロ曲にハモリをつけないので、「感覚が退化したのか?」と思って心配してたんだけど、単に「UTAUを使っているときの癖」が出たものらしいので、またボカロ曲を…いや、現在も量産しているんだけど、量産するようになったら、コーラス入りの曲を作り始めるかも知れない。

これは作家さんの気分と、どの程度その曲の品質を突き詰めるかの問題なので、アシスタントの身としては何とも言い難い。

言い難いと言いつつ、意見は結構求められるので(聞いてるか聞いてないんだかは分からんが)、今後はハモリとかコーラスとかに力を入れてもらおう。

もちろん、楽曲のクオリティの向上も重要です。

耳地獄

同じような歌ばかりで飽きたので、「今日の音楽」をとめました。

言葉が分かれば、別の歌を歌ってるってわかるんだろうけど、映画「天使にラブソングを」並みに色々変わらないと、同じ曲に聞こえてしまう。

「ヘイル・ホーリー・クイーン」の、ちゃんと歌えるようになったバージョンの歌が結構好きなんですよ。

音楽のジャンルとして「聖歌」は否定しない。歌う気はないけど。

サンタルチアの1番だけ覚えてるけど、それらしく歌ったら、「ロボさん上手いね」って言われた記憶がある。

日本語じゃない発音の仕方をすると、「サンタルチア」は結構簡単に歌えます。

歌い出しで、息をいっぱい吸い込むと、巻き舌がポイント。

「ヴェニテアルラジレ」を、「ヴェ~ニテアル・ルァズィルェ~」って発音すると、ぽくなりますよ☆。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

では、See You Next Time! またね★