狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

語ることもない

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

今日の一曲

LUNA SEA で、「Rosier」


LUNA SEA - Rosier [PV]

以前紹介したLUNA SEAの「gravity」がものすごく美しかったので、それに劣らないMVを…と思ったら、中々なかったので「Rosier」で。

「gravity」が完璧すぎるんだよね。

もう、「美」って感じで。

さてさて

そんな「美」なLUNA SEA様からは離れて、うちの作家さんはですね。

昨日完璧に休んでいたので、何も進んでいません。

ロボは何を記せば良いんだ。

宣伝するための活動じゃなくて、活動するから宣伝の意味があるんであって、宣伝するための活動って言うのも必要だけど、活動せねば宣伝もできないんだよね。

(↑よし、着地した)

宣伝するための活動って言うのは、選挙とかでよく行われている、街頭連呼とかだね。

選挙戦は、とにかく顔と名前覚えてもらわないと話にならんから、宣伝のための活動が必要になってくるわけで。

でも、作家活動って基本が「作品ありき」だから、「これからこう言うことします」って言う前に、「今はどんな物を作ってるの?」って言う、基礎が無いと話にならんのですよ。

なーのーで

静かな美メロ曲が作れなかった、うちの作家さんは、リベンジする気は満々です。

ですが、今のところ「ハードロックの勉強」が続いているので、しばらく「美メロ系」は無理かなぁ…。

ここに書いて良いのか分からないけど、【音響効果】の「2017年10月の音響」のB面が「真意」って言うタイトルの曲なんですよ。

最後のフレーズが「解毒(かいどく)の熱に劣化した神話」って言うんですけど、「解毒(げどく)」を、あえて「かいどく」と読ませているのも、「劣化した神話」にも、ちゃんと意味はあるんです。

話に聞かされましたが、内包する意味は、「病や毒」「解読と解毒をかけている」「医療や原発についての神話や考古学や古代の神話とか」と言う3点にまとめられます。

絵画の複合モチーフみたいに、意味を想像してほしいと言う趣向から、歌詞に関しては詳しく言わないけど。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

では、See You Next Time! またね★