狂騒旋律

LuNa RhyThm非公式★宣伝ブログ『ロボの公園』

修業は日常の隅々まで

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

ちゃんと眠ればちゃんと起きれるんじゃん。現在5時35分。

それでは一曲

LUNA SEAで、「gravity」


LUNA SEA - gravity

「がらすのつばさでも。はばたけるきっと。いまつよきひと」

これ結構と良い曲なんですよね。引用は2番目のBメロですけど、言葉のセレクトがすごく美的。

でもカラオケ屋の選曲からは消えていた。何故だ…。

イラスト修業

はい。2枚目。まだ2枚目。ここしばらく、ペンを持っている気力が無かった。

最初に書いたゴス服の女性が、タコっぽい顔をしていると気づく。

でっかい目と口紅の口元。

今回は表情も気をつけて描いてみます。

クリスタの機能説明を読むと、「補正機能」とかあって、ブレた線をなおせるらしいけど…そこまで手を抜いてしまって良いのか?! と。思うところもあるのです。

デジタルならではの機能なんだから、ありがたく…使えたら使ってみよう。

クリスタの前にアナログで練習だけどね。

ご飯の修業

ついに牛乳もなくなりました。今日は水焼きホットケーキか…そんなのホットケーキじゃない! と思いつつ、金が無い時にホットケーキが食えるだけありがたいと思って、じゅうじゅうと焼こうかと思います。

学生時代を思い出すぜ…。

いや、あの時はホットケーキミックスも買えなくて、究極小麦粉を水で溶いて焼いていたからね。もはや何焼きだかも分からないよ。

バターがあるって幸せだなぁ。

音楽の修業は?

昨日眠る前に聞かせてもらった曲は、民族系と言うかオリエンタルだったのですが、あれ以上音を重ねるとノイズになってしまうようなので、今日聞いてみてまだ改良できると判断したら音を「引いて」みるそうです。

付け加えるところも必要だけど、重ね過ぎのところを少し削るのも必要だな、と。

珍しくMIDI8トラック使ってるからねー。

もうぎゅわんぎゅわんですよ。音的には軽めで主張する音が多かったので、最初ジャンベだけだった低音にフィンガーベースを加えていました。

音を引くと言うと、絶対チャイニーズシンバルの乱用はやめたほうが良いと思う。

逆にダサい。

いつかのコメントで

PC版のこのブログのサイドバーが色分けしてあることをビックリしていらっしゃった方がいたのですが、なんと言うか…提供スキンから選べるので、大したことではないです。

本当は月の写真に惹かれてスキンを選んだのですが、PRO仕様ではないので、写真は抹消されてしまいました。

それで現在の形に落ち着いております。

ちなみにサイドバーにTwitterを貼り付ける方法は、誰かのブログにプログラミングの仕方が書いてあったので、それを丸っと応用しただけです。

みなさんからの暖かい情報の上で成り立っております。

結構お腹空いてきたので

そろそろ水でホットケーキを焼きましょうか…。どんな味のホットケーキになるんだろう。ミックスの味であることは分かっているけど。

こんなことで、「おいしそうなホットケーキ」が焼けるのか?! という疑問もなくもないけど、切り詰めなきゃならないときは、贅沢言えませんからね。

豆本のコピー代でものすごくお金飛んで行ったからさ…。

A3コピーは無駄に手間がかかる上に高いと言う…。

カッティングには細心の注意を払いましょう。

失敗する数も含めて25冊で良いや。

カッティングや製本で失敗したら、その分豆本の冊数は少なくなります。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

ではまた☆