狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

ロボザラスプロジェクト第一弾をアップしました

うぃっす☆ロボです。午後のお知らせ☆のお知らせでござる。

出来上がりました。

Robosrus1st

ロボザラス計画の第1弾がHP掲載されました。

Indexのナビバー【Robosrus】か、【新規更新】のテキストリンクから、ロボザラスのページに飛べるよ。

急ごしらえの背景白いページが多いですが、これから順次カスタムしていきます。

日付を見たら、Soundless wordsを更新したのが一昨日だった。

音楽ってすごいですね。作れるときはあっと言う間に作れるんですね。

Soundless wordsの制作を中断して作曲してただけはあるね。

スコアを観ると、すごく簡単な構造をしているんだけどね。

これは歌メロとボカロの力だとロボは思う。

そして、作詞を頑張ったロボと、かっちょよくアレンジしてくれたうちの作曲家さんの力でもある。

歌ありきの作曲だから。

CDにする?

CDにするならもっと音数が欲しいですね。今のところ、軸だけって感じだから。

でも、軸たちがしっかり仕事をしているので、「おっ花~(☆□★;)」な看板も、ちゃんと生かせる曲になりました。

ロボ的には、作詩を頑張った3曲目「effect」が好きなんだけど、いや、イントロのドラムの脱力感が、音重ねたらすごいことになるんじゃね?って言う期待を持たせてくれるのも好きだけど、まぁ、ロボ詩を晒すためのコーナーなわけだから、作詩を頑張ったところが自分で好き。

ちなみに、このブログにたまに出てくる「(☆□★)」←この顔文字は、ロボの似顔絵だと思って下さい。HPには出てこないレア情報です。

ロボザラス計画が

第2弾、第3弾辺りになったら、総まとめとしてアルバムを作っても良いかもね。

費用と時間があれば(資本は基本)。

元々が、ロボが詩を書かないことには進まない作業だし。

今のところ、「桃音モモ曲集」の制作を中断して作っていたので、うちの作曲家さんには大元の仕事に戻ってもらわないとならないから、しばらく第2弾はないでしょう。

アルバム作るとなったら、書きおろし曲もいるんだね。

数か月後の地獄が、今脳裏をよぎったよ。

今のところ、あんまりCDは期待しないで聞いてあげて下さい。

じゃないと、ロボsが副業に復帰できないままになってしまう。

わりと短文

忙しくなると広報に時間を割いている時間を割いている時間…え?

とにかく忙しくなると長文を書いている暇が無くなるので、サクサクと現状報告を行いましたが、リクエストには応えられたかな? と思っています。

今、我が家のパソコンが大ダメージで、YouTubeが使えないから、HPまでお越しいただくと言うお手数をおかけします。

【Robosrus】の文字をポチッとしていただくと、3曲のテキストリンクがペロッと出てくるので、出来た順番は上からですけど、好きな順番で御一聴下さいな。

ロボ的には、出来た順番で聞いてもらえると…今日2回目の「耳なじみ」のはなしになりますけど、耳なじみが良いかと思われます。

最初に「え?」ってなっておけば、後からどんなもんが出てきても驚かないっしょ?

(↑意外と酷評している)

結局どんな曲やねん

先日から書いておりますが、良くも悪くも普通っぽくない曲です。

作れるものなら普通の曲を作りたいそうですが、一般にあふれている普通のボカロ曲を聴いても、「普通だな」で終わってしまうので、やっぱり興味のあるジャンルが一般ボカロクリエイターとは違うのでしょう。

「え?」って思わせられるだけ、特徴のある曲ってことかな、とロボも肯定的にとらえてはいますが。

よし。LANを切るので、桃音さんの作曲に取り掛かってくれ。

それでは★。