狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

歌を聴く係

やぁ★。ロボである。名はロボである。名もなきロボ。いや、名前あるやん。

1日が終わるギリギリまでプログラミングしてた〆切ギリギリ魔の、次の日の午後お知らせ☆です。

普通に暇。

午後の仕事

別名義の練習中の(歌ってる)人の声を聴きながら、そろそろ買い出しに行かなきゃと思う。

歌ってる人は録音した声に納得がいかないらしく、のど飴を所望。

エアコンは喉に悪いって本当なんだね。だけど、暑いから切りたくない。

いっそ大声で歌えれば、どんな声質にするか決まってくるんだろうけど…節約生活中だから、カラオケに行こうとも言えず。

一定の声が約3分間持つようになるのが目標かな。

それこそ、喉で歌わないで、肺で歌えば良かろう、みたいな。

声の基礎をなんとかしないとね。

でも、同じ曲を3~4回歌っただけで感覚を取り戻せるくらいにはなったみたい。

午後のごはん

鮭が食べたい。最近小食だったから、なんと言うか…しょっぱい魚が食べたい。

特に鮭が食べたい。節約のため、毎日のように食べていた鮭おにぎりを買わなくなって久しい。

鮭の画像ってあるのかな。どれ、Amazon覗いてみよう。

↓ 鮭茶漬けがあった。

永谷園 さけ茶づけ 6袋入×5個
 

 鮭の瓶詰とかもあった。

さすがに、尾頭付きの生の鮭は扱ってなかった★。

 ↓アンパンマン発見。

 この中に鮭味が入っているということ? (←鮭ジャンルで出てきたなら、そうだろう)。

ふりかけ業界も、需要拡大は必要なのか。

午後のお出かけ

スーパーに行ってきます。備蓄食料がほとんど無いので。最近出かける場所と言うとスーパーだけですね。クイックルシート買ってこなきゃ。

お盆が近いので、明日、田舎の家の掃除に行くんです。なんだ出かけるんじゃん、と今更、認識するロボ。

ロボの母親がルンバを買ったそうで、それを見せたいんだそうです。

母親は、ルンバを「ロボット」と呼ぶのですが、確かにロボットだけど…何か複雑な思いがするのはロボだけでしょうか。

今まで、掃除を担当していたロボに変わり、お掃除ロボット「ルンバ」が掃除をする…。

別に母親には「ロボ」とは呼ばれてませんけどね。

せめて「マシーン」って言えばかっこいいのに。

でもロボはロボで。マシーンには改名しません。

「ロボット」はチェコの作家さんの造語なんだって。

 ルンバの画像

 ↑めっちゃロボットって呼ばれてる。ロボット掃除機…。

おまけにメーカー名が「iRobot」…和訳「おれ・ロボット」。

なんだかロボは悲しくなってきました。

名称を「お掃除マシーン ルンバ」にすれば和むのに。

牛乳パワー☆

チョコレート効果がすごく美味しい。必要なのは鉄分か。

ならば牛乳の出番だ(ごくごく)。

あー。美味い。美味いよぅ。くー☆。(じんわりと回復中)

牛乳には喉を乳成分で潤わせる効果があるので、牛乳を飲んだ後のLuNa RhyThmさんが、ふざけて、PERSONSの「夢の咲く花」を少女声で歌ったら、芯のある美少女声が出た★。

普通にアニメ声優さんとかの女の子の声だった。

全然ウィスパーボイスじゃないのに。普通にだみ声の人だと思ってたのに。

牛乳パワー☆すげー! 

牛乳パワー☆の証に、時間が経過したらだみ声に戻ってきた。

あれだよ、演劇の人が舞台裏に戻った瞬間、速攻で飲んで舞台に戻ると言われている、液体状ののど飴。ああ言うのがあると、美少女声キープできるよ。

あ。「何処に売ってるんだよ」って言われた。

じゃぁ、牛乳を飲みまくりながら歌えば良い!★と提案したら、

「そこまでして声優系はめざして無い」だそうです。

普段はやっぱりウィスパーボイスじゃないと少女声は出ないって。

悪っ子ロリボイスなら出っるぽいんだけど…。これは性格の問題かな?

冗談か、必要に迫られないと美少女声は出ないか…。

なら、必要に迫られたら(清楚な女声が必要)なら、牛乳飲みながら歌う?

「牛乳臭い息を吐き出しても良いのなら」という条件で、挑戦してみる気はあるようだ。

音域広げる練習になるかもしれないから、今日これから歌う歌は全部女声で歌ってみて。って言うか、強制ね。

V系の歌は大体キー高いから、女声で、知ってるV系あらかた歌ってみて(千尋[せんじん]の谷へ突き落すロボ)。究極、中谷美紀さんのキーをめざして(目標は高く)。

獅子の子なら、這い上がってくるが良い(←獅子じゃねぇ)。

そんな風に過ぎていく〆切明けの暇な日。

では、また☆。