狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

作業短距離ダッシュのあとで頭脳がオーバーヒート(←知恵熱)

こんばんは! ロボです!

ようやくできたのは、8月10日22時23分。ぎりぎり間に合った感有り余る。

HP更新しました

「Soundless words 101~110」をアップロード完了です。

ミスが無ければ良いんですが…たぶん、このお知らせを書いている時点で、時間的に今日中にチェックしている暇はない。

HPの、ナビバー【絵空模様】の背表紙ボタンか、ナビバー【新規更新】のテキストリンクから、「Words101~110」に飛べます。

いつもながら、反映遅いかもしれないから、ボタンの画像が出てなかったら、「最新の状態に更新」のボタンをクリックしてみてね。

スマホとかの場合だと、丸を描いているボタンの事です。

(↑たぶんスマホ使用者みんなが知ってる情報)

一仕事終えたわけですが

今回は、あんまり綺麗な背景が描けなかったねー。何故なら詩が暗いから。

でも、Photoshopで簡単に雨を描く方法が分かったそうです。

テクスチャ(表現手法)をいじってたら出てきたらしい。

「これだ!」って言ってた。

で、プログラミングを託されたロボは、泣きそうになりながら「今日中に終わらせるべし」と言う任務を完了したのです。

お祝いに

中谷美紀さんで、「クロニック・ラヴ」


クロニック・ラヴ 中谷美紀

「かわいた。かぜをすはだにうけながら。くちぶえふくきみはあのそらのいろ」

この曲は、その昔のシングルチャートでサビを聴いただけで、通して聴いたことは無かったんですけど、サビの爽やかさが、ものすごく心に潤いをくれる。

これが「詞」だよ! LuNa RhyThmさんも、鬱々としてないで後でこれ聞いてね。

今、ロボがヘッドフォンを占領してるから、「なんでクロニック・ラヴなの?」みたいになってる。

LuNa RhyThmさん的には、中谷美紀さんなら「マインドサーカス」のほうが好きらしい。

確かに、あれも良い歌だよね。

「きみのほこりをけがすものからきみをまもっていたい。うつろなまちにこころがまけてしまわないように」だもんね。

この歌詞書いたの誰? 坂本教授? その辺分からんから、Amazonでチェック。

坂本教授の作曲だということは知っている。

その クロニック・ラヴのCDが、↓こちら。

クロニック・ラヴ

クロニック・ラヴ

 

何気にSUGIZOさんが参加している。あのギターはSUGI様だったのか。

1999年っすか。すっげーミレニアム(千年紀)前。

あの頃に作られたにしては、やっぱり爽やか。

LuNa RhyThmさんは、しばらく、坂本教授の曲だけ聞いてれば? ウラBTTB買って来れば? エナジーフロウ聞きまくれば?

そしたら、明るい詩を書く気力もわいてくるんじゃない? 

肩凝りに効くかもよ。

 ウラBTTBもチェック。

ウラBTTB

ウラBTTB

 

 ジャケット黒い。画像の状態では何も見えない。

今後、余裕が出たら買うかもしれないから、ひとまず貼り付けておこう。

HPですが

アドレスは一個前の記事と、ロボのプロフィールに書いてあるよ。

テキストリンクで飛べるので、お気軽にぽちっとクリックお願いします!

では、みなさん今日一日お疲れ様でした。

グッナイ!良い夢を☆