狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

くじけそうだからここに書いておこう

はい。ロボです。明らかにテンション低いです。午後のお知らせです。

14時なんです

1日で一番気温の上がる時間ですね。その中、汗だくになることを承知で、写真を撮ってこなければなりません。

言わば素材集め。

写真をフリーダウンロードできるサイトとか教えてくれる親切な人はいたけど、主にブログではなく、HP用の素材を集めてるから、こればかりは自前で撮らないとね。

「作品に反映するための素材」が必要なのだから。

そのついでに

コンビニコピーも取ってこよう。

後々よく考えたんだけど、やっぱりいくらざっくりとは言え、CDを5枚多く生産してしまうって言うミスはないと思い。

だから、クッション代わりの空っぽのジャケットを梱包してしまったのかな? と言うロボのミスを思いついたんだけど、もう袋を接着してしまったから、チェックできない。

となると、当日LuNa RhyThmさんが、「もしかしたら空のジャケットを封入してしまったかもしれないので、お手数ですがこの場で確信して下さい」と、お客さんに頼むしかない。

ミスが多すぎる。でも、ジャケットをクッションにするって、まぎらわしくない?

5枚分、空のジャケットを回収するまで、販売する人は頑張って下さい。

さぁ10分前だ

出発まで時間がないぞー。でも、冷房を効かせてカーテンを閉め切った状態で…窓辺が蒸し暑い。

いっそ出発15時にしよか? 今の時期、18時くらいまで明るいし、何も一番熱い時間帯に汗かきに行かなくても良いでしょ。

朝方買い出しに行った時でさえ、汗だっくだくになったんだし。

チャリに乗るとは言え、14時出発は無謀だよ。

その間は…じっくりブログを更新しようか。

結局くじけたわけで

いや、挫けてはいない。予定を変更しただけだよ。

そんな切ないロボの心に、


茶柱 / しゃぼん玉

「はれたらはじめ~よう~」ですよ。

今は晴れすぎていて日光が怖い…。

これバンド「茶柱」さんの7年前の音源なんですけど、ボーカルの女の子が「紅(べに)ちゃん」と言いまして、時々イベントで一人で弾き語りもしています。

この「紅ちゃん」が、今は、なんと…ママになって絶賛育児中です☆!!

名前は出せないけど、女の子を授かって、今2歳くらい。食物アレルギーとかない、健康優良児だそうです。

ママみたいに愛嬌のあるフェイスとボイスの淑女に育ってね☆。

バンドではあるんだけど

茶柱さんが何に属すかを知らない。セルフプロデュースの人達なので、インディーズとも言えないし、でもアマチュアと言うほどレベルも低くないし。何気に10年続いたバンドだそうで。

紅ちゃんが育児休暇に入るまで、緩くあちこちでライブ活動をしていて、ロボはその追っかけをしてたおかげで、色んなミュージシャンの人達に触れ合う機会があったんだけどね。

ふわふわした存在を紹介したところで

プロ行っときますか。女王蜂で、「鉄壁」。


女王蜂 鉄壁 あさイチ 2014.8.1

あさイチに出演したときの映像ですね。アップ主さんありがとうございます☆。

この曲沁みるんですよね。いや、胃にじゃなく心に。

ボーカルのアヴちゃんは、性別不詳なんですけど、ロボsの間では「あの人は男前な乙女だ」と言うことになっています。

歌声はハスキーだけど、普通にしゃべるとちゃんとカワイイ声をした人なんですよ。

そして女性であろうと男性であろうとかまわん、と思えるかっこよさがあるんです。

(↑語るね)

DJぶっているのも良いが

そろそろ15時だぞと脅されるロボ。

ここまで紹介してきたのが、愛聴音楽ばかりだったので、愛読書も紹介しておきます。

こんな本があるぜよ(←坂本龍馬)って言うことを伝えたいのです。

そこんところ分かっといて。ってなわけで、↓これです。

 

Dear Earth -高砂淳二写真集-

Dear Earth -高砂淳二写真集-

 

 ちょっとでっかい本なんですけど、神秘的な風景の写真集としては、まずベタなほうです。

こういうのを読んで、ロボsは空想の羽を羽ばたかせて(←花子とアン)いるわけです。

ロボsと言うより、主にLuNa RhyThmさんの趣味ですね、これは。

ロボは猫のほうが良い。

だけど猫の良い本がAmazonで見つからなかったので、

 魔女図鑑。

魔女図鑑―魔女になるための11のレッスン

魔女図鑑―魔女になるための11のレッスン

 

昔読んでたんです。 

今までほぼ謎だったロボsの趣味をぶっちゃけ始めたわけですが、貼り付けがあると分かりやすい。しばらくYouTubeAmazonの回し者になろう。

では、行って来ます!!