狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

現在の進行状況と既に過去形の話

ロボです。ついさっきNext Time! (次に!)って書いておきながら、サクサク次に行きます。

さっきは世間話で2500文字使ってしまったので、今度は短めに千文字くらいで収めます。

本業に費やす時間

ロボの仕事(イベントへの準備)ははかどってますが、LuNa RhyThmさんが作詞の迷宮にはまりこんでしまったので、通し番号「L-5」は、まだできていません。

その代わり、別名義のほうを頑張っています。つまり歌ってるわけですが。

順番的には、その流れでも悪くないと思います。

だけど、YouTube動画作るの忘れないようにね。絵にペン入れして下さい。

胃袋の調子

「表皮胃炎」と診断されたロボの胃袋ですが、ストレッサ―のない今の状態だと、ほぼ良好です。胃薬が効いている様子。

ですが、お腹が空いたり(胃酸が出ている状態)、次の副業を考えたりすると、やっぱり痛むので、完治はしていないようです。

次の副業は?

あえて副業のことを考えてみると、いずれハローワークに行くことを考えています。

フルタイムで働くのは本業がある以上無理なので、パートかバイトを探すことになりますね。

どちらにせよ、胃袋が治らないとどうにもならないので、しっかり療養することを念頭に入れています。

やっぱり副業のことを考えると胃が痛い。胃液よ、出てくるな…。

今が7月ですから…10月いっぱいまでじっくり休めば、多少は回復するでしょう。

のんびり考えます。焦っても仕方ない☆。

時の扉は叩いておく

今(副業を)飛び出しておいて良かったって言うのは、本当に思いますね。

先日もちらっと書きましたが、以前の副業先には、「奇声を発する奴」とか、「『俺は休憩室の王様』になってる奴」とか、いっぱい奇人変人がいたので、今は胃袋を治すためにも、まともな世界に触れることが大切ですね。

特に、「奇声を発する奴」が馴れ馴れしいのと、職場では良い人ぶって、休憩室に行くと「この休憩室は俺の国」になってる奴が、トップ2でうざかったです。

しかも、自分等の行動が原因でロボが不機嫌に対応していると理解できないらしく、職場で自分等が親切ぶってみせも、ロボが不機嫌に対応すると、連中は逆ギレしてました★。

しかも、自分が楽をしたいがために、ロボがすべき仕事をさぼっていると事務の人に言いつけている馬鹿もいたので、それも決定的でしたかね。

頭悪いって犯罪ですね★!!

 

では、また。