狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

事実に気付いてしまった

おはようございます。アシスタントのロボです。

早朝に落としたらしいコンタクトレンズが、かぴかぴになって発見されました。

寝ぼけているときは要注意ですね。

CD-Rの話

有料CD-Rの事なんですけど、なんだかだらだらしているんですよね。

ロボsの耳が肥えてきたからかも知れませんが、だらだらしてて聞いてられない。

「白銀の庭」はまだ聞いてられるんですけど、「鉄鎖の気泡」の原曲がだらだらしているんです。アレンジバージョンのほうが全然良いです。後、音は無料CD-Rのほうが良いです。GUMIの声がかなり割れてるけど。

修業は続くよ何処までも

耳が肥えてきたと言うことは、まだのびしろがあると言うことなので、LuNa RhyThmさんの作曲修業はまだまだ続くと言うことです。

2年前に作った曲を「たるい」と思うようになったくらいの進化は遂げているので、作曲にも気合は入っています☆。

ロングスパンで作っていた「L-5」も、後は歌詞を載せるだけになりました。

せねばならないことはある

昨日、これからしなきゃならないことを書き出してみました。色々考えたり行動に移せることを試したりしています。

何よりロボsの生活は、音楽あってのものだし、創り出したいものが作れるようになるための修業ですからね☆。

まだまだロボsは満足してませんよ。もっとすごいものを作りたいって言う気持ちは、ずっと持ってます。

インディックスカード達

無事に切り終わりました。「白銀の庭」のほうのカードは少し小さくて、「鉄鎖の気泡」のほうは少し大きかったんですが、何とか収まりました。

あとは、無料配布のほうのCD-R達にインディックスカードをさしていく作業です。

それから、歌詞ペーパーを印刷して乾かして、袋に入れる時に一緒に梱包すれば良しと。

アルバム収録曲について

アルバム「Wind Words」に、CD-Rの曲は入っていません。被ってる音源はないので、気にせずに買ってください。

今の耳で聞くと、アルバム収録曲も「まだまだ練れたはずだ」と思うんですけど、その当時はそれで良いと思ったんですよね。まだまだすごいもの作るぞ★。

 

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス!

 

今日は作業の話ばっかりでしたね☆。

では、See You Next Time!  またね★。