狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

お知らせとか

はい。いきなり話を始めます。

ロボは、いつもご紹介しているLuNa RhyThmさんのHPにリンクしてあるTwitterから、よいしょよいしょと遠回りをしながら降臨したのですが☆(←神か)。

元々、YouTubeアップロード曲を紹介するためにTwitterを始めたんですよ。

でも、そのTwitterがロボの「些末な日常の記録図録」になりつつあったので、もっと自由に文章が書きたいならこっちを使いなさいと言うわけで、このブログをつづるようになったのですが、時々、こっちのほうがなんか広告っぽいことも書いていて、Twitterが…Twitterとしては普通なんだろうけど、普通すぎることになってしまっているのです。

短く言うと、Twitterに載せたお知らせはブログに書かず、当ブログに書いたお知らせはTwitterに載せない。

と言う、不平等?が発生しているので、さっきTwitterに書いたお知らせをお知らせしてお知らせがお知らせとしてお知らせの意味をお知らせするように…お知らせします。

音楽系同人イベントM3の「2017 秋」の申し込み、全て完了いたしました。

払い込みを確認するまで時間がかかるそうなので、登録完了のお知らせはまだ来ませんが、「個人情報登録」「参加費入金」「サークルカット入稿」の全行程が終了しました。

開催日は10月29日日曜日。場所は東京流通センター。電車で行くならモノレールに乗れます。快速に乗ってしまうと流通センター前には降りれないので要注意です。

モノレールの進行方向右手の窓の外を見ていると、出馬前のお馬さんがちらりと見れます。一瞬で通り過ぎるので、うっかりしていると見落とします。

そんなプチ情報は余計な話なんですけど、次にすべきことは、「抽選で落選することがあるのを頭に入れながら、商品の付属物(梱包とか)の準備と、出店に必要な色んな小物(テーブルクロスとか)の準備」ですね。

余裕があったら缶バッチ(手製)も作ろうか。ハンドメイドなので、クオリティにばらつきはありますが、手作り感と言うことを主張しながら。

HPのナビバー「音楽作品」から、ページをご覧いただいた方は知ってると思うんですけど、無料配布のCD-Rの2種、各30枚ずつのうち、15枚ずつを持っていくことにしました。

何故半分なのか。

「タダだからって、そんなにはけるわけねーだろ」っていうのが、ご本人の主張です。

多分置いておいてもはけないと思うので、CD買ってくれた人にプレゼントしても良いしね。

そんな配布CD-R達にも、ちゃんと付属物(ジャケットカード、歌詞ペーパー、袋)はつくので、15枚は確かに妥当かも。荷物にもなるしね。

前回のM3では、金属カートに段ボール箱を結び付けて搬入しているサークルさんもいたので、そのアイデアは結構良いと思うんですよ。

今発注中のCDが、100枚でどのくらいの厚さになるかはわからないけど。

樹脂ケースではないので、そんなにかさばらないと思いますけどね。かさばるなら小分けにすれば良いし。

なんだか、朝書いた睡眠の話より重要なことを描いている気がする。

(そりゃ重要だろう。お知らせだし)

お知らせと言えば、当ブログの閲覧数が、数日前に「合計一万件」を達成しました!(☆o☆)。

ありがとうございますであります☆。閲覧者さんや星を下さる方々には、いつも励まされております★。

今月は全体的に面白くない記事が多いためか、千件超えないかもしれないので、「合計一万件」のほうで、早めに祝っておきます。

これからも、情報性の少ないブログですが、ロボのぐでたまっぷりにお付き合いくださいませ。ちなみに、Twitterの位置情報は「ジップロックで冷凍庫に」です。

気づいたら、ちっさいロボがあなたのおうちの冷凍庫に住んでいるかもしれません。

住んでいるっていうか、ちっさいロボが死んでいるかもしれません。

冷凍庫は時々チェックしましょう。

そんな結びでいいのかはわからないですが、では、またいずれ★。