狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

ご飯を作ってみた結果

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボです★。

季節間違えてるウグイスが鳴きっぱなし。
諦めてるっぽくて鳴きかたが事務的。

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

朝御飯を作ってみました。丼物を作るレシピ集があったので、それを見てたら「ご飯の上に乗っければいいんじゃん!」と気づき、使う食器は最小限で済みました(本来サラダボウルに使う器を丼がわりに)。

カット野菜を油と醤油とマヨネーズと一味唐辛子で炒めてみたら、なんか良い感じになったので、それを丼(サラダボウル)に盛ったパックご飯(レンジで1分30秒)に乗っけて、野菜炒め丼にしちゃいまして。

あっさり食べれる感じで、何年越しかの調理にしては美味しくできました。野菜が均等に切ってあったのが、上手にできたポイントだと思うので、次は実際自分の手(に持った包丁)で野菜を切ってみます。

「ご飯の上に乗っける」と言う発想が面白いので、これからも「丼もどき」達を生産し続けます。

と言うことは…毎日早起きか。現在午前4:54ですが、このノリは…意外と続くかも。
ややでも、まともなご飯が食べられると思うと 、起きる張り合いも違いますね。
マヨネーズが当たりだったのが意外。醤油焼きそばのご飯版みたいなものかな?
そしてマヨネーズの消費期限が丁度一ヶ月前で切れていたので、残りも少なかったし全部使ってしまいました。
「火を通すから大丈夫だよね…」と思いましたが、大丈夫じゃなかったら、やがてお腹に異常を来すでしょう。そちらのほうでは当たらなくて良いです。

今回はカット野菜を使ったので、一食の値段は結構上がってしまったのですよ。
ご飯が一パック67円くらいで、カット野菜が一袋190円くらいなので、257円。
外食するより安いけど、それほど安いわけでもないって感じですね。

これからは節約するぜ。材料買ってくるぜ。コンビニは高いし、必要な材料がない場合が多いので、やはりスーパーに行って買ってこよう。冷蔵庫を潤すために。

それからダシ汁買ってこよう。醤油じゃ再現できない微妙な甘さには、ダシ汁が必要。ソーメンや蕎麦にも使えるしね。
美味しい計画を立てていたら、もう5時を20分も回っていた。

お魚のハンバーグは、肉代わりに使うので、肉がないとできないレシピに活用します。
レシピ集には、「トンテキ丼」と言うものが書いてあったんですけど、「トン」つまり、豚肉がないとできない、豚肉を食らうためのレシピなんですね。
それはさすがに、禅寺のぼーさんもどき達は食べれないので、魚のハンバーグをスライスして、「ウオテキ丼」として食べます。「トンテキ」の味付けは美味しそうだから、揃えるべきは調味料ですね。

そのレシピ集は、カロリー表示がしてない、ダイエットには不向きのレシピ集なんですけど、こう言う「栄養満点系」のレシピを作る人は…と思ったら、やっぱり太ってました。
よく言えば、「男の子兄弟を育てたお母さん」系で、ダイエットより、お腹一杯になるボリューミーなご飯を作りそうって感じですね。
バターにこだわるしね。マーガリンよりマシだけど、そんなにバターばかり使えるほど資金はないです。

祖母方の親戚は、みんな料理や手作りの小物などを作る人ばかりなので、良いこと(作品)を思いつく人を、祖母は「あの人、はーつめぃだねー」と言っていました。「あの人、発明家だね」と言っていたのだと思います。

ロボのクリエイティブ魂は、たぶん祖母ゆずりなんでしょうね。
とりあえず手に入らないものは自分で作ってみる、と言うのが基本にあると言うか。今日はご飯を作ったので、この調子でどんどん「はーつめぃ」になって行こうかと。

料理が上手く行った報告は、宣伝のうちに入るのだろうか?それだけが疑問。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、
http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス!

お弁当を作りたい気がしなくもないが、お弁当箱が存在しないことに気づいた。
百均でよさげなのを探してこよう。
そもそもお弁当には不向きな気候の気がする。
多少の外食は仕方あるまい。その分、朝晩のご飯を減らすさ。

では、See You Next Time! またね★。