Luna-Rhythm’s blog

ロボからの素敵な脅迫状

コーヒーにはミルク2つと砂糖を少々

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、鉄拳のロボです(←また変な二つ名つけてる)★。

なんであれカフェで一杯、ミルクティーかコーヒーを飲まないと、副業に行けない癖がついています。
これはゆゆしき事態です。

と思いつつ、今日はどこのカフェに寄ろうか考えているし。

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

カフェはスタバでなければならないと言うルールはないと思うので、ドトールだろうがタリーズだろうがコンビニの100円コーヒーだろうが、選り好みはしないのですが、
たぶんこのコーヒー達が、副業中の脱水症状に拍車をかけていると思います。
季節的なものもあるだろうけど、グラスに3杯水を飲んでも、数十分後には喉が乾いているので、
ロボ達の体内カフェイン濃度は相当高いようです。

朝に目を覚ますためと、作業中ずっと、紅茶かコーヒーをのみ続けているので、カフェイン濃度も高くなるだろうね。

そして最終的に「自由に飲み物を飲めない状態」になる前にカフェコーヒーを飲むのだから、ボディ的には「とどめ来たーーーーー!」みたいなものだろうと。

なので、今日は野菜ジュースを積極的に飲んでみます。

1日分の野菜を一パックと、なんか名前はよく知らないけど色んな野菜の入っているらしいでっかいパックの野菜ジュースを。

話は変わりますが、ここ数ヵ月、毎朝、駅前で宗教系の人が歌っているのですよ。メロディー的には民謡かお経に近いけど、おかしな事を言っているのは分かるので、なるべく聞かないように早足で通り過ぎています。

一つ疑問に思うのだけど、ロボ達が通り過ぎるとき、いつも同じ箇所を歌っているのは何故だろう。
しかも、気分が乗っているらしいときは、時々歌に合わせて舞っている…ちっさい声で「アホか」と言いたくなる。

だって、駅を背景にして、お経唱えて、舞ってるんだよ?!

いつもの宗教系の連中か、って分かってなかったら、異常事態だよ?!★。

魔女は薬草の煮込み時間を計るために呪文や歌を唱えていたらしいので、ロボ達が通りすぎる時間帯が、丁度同じ箇所を歌うタイミングに近いのでしょうかね。

一般の弾き語り屋さんとかは歌っちゃダメなのに、宗教系の人は良いのか?
布教代を払っていれば良いとかそう言う事情だと思うと、殊更うさんくさいね。

バスのなかで、まだ赤ん坊のお子が泣き叫び、少し大きくなったお子が日本語になりかけている言葉でわめき散らしています。
窓の外を車が通らないのが不服らしい。
通らないはずです。今、信号赤だもん。

日本は平和だ。

お子よ、世の中は君の期待通りに動くわけではないことを、早く学びなさい。
前提にある「ルールと気遣い」を覚えて、赤信号では車は動かなくなる事を学びなさい。

そのうち君は、学校と言う檻に入れられる。
そこで、君がいじめっこになるか、いじめられっ子になるか、傍観者になるか、優等生になるか劣等生になるかは、まだわからないが、色んな「枠内」に押し込めようとされるだろう。
その中で、君が君を見失わずに、君にしか作り出せないものを見つけられたら、それは君が檻から抜け出す糸口を見つけたと言うことだ。

待っているのは、また、赤信号では車が動かなくなる社会だが、暴走している社会よりはマシだろう。
暴走してるほうがカッコイイとか思う、パッパラパーになるなよ。

と言う説教くさいことは全く書いていない、
LuNa RhyThm official web site 月暦には、
http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス!

本当にね、「企業戦士」を育てるための「学校教育」は、存在価値が在って無いようなものだからね。
最終的には、自分が何をできるかにかかってくるのです(←苦労人は語るね☆)。

宗教にはまって散財するような人生は歩むなよ。そう言うので没落した話は度々聞く。
祈ったって死ぬときは死ぬし。それだけ覚悟しておけば、大体のことは乗り越えられるよ☆。

では、See You Next Time! またね★。

追記:23時05分現在、HPへの更新を完了しました。
更新したのは【絵空模様】の「Soundless words81~90」です。お待たせしました。
反映遅いかもしれないけど、上のリンクからポチッと観てあげてください。
Indexのナビバー「新規更新」か、「絵空模様」から飛べます。