狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

年間通して大体同じ服(夏でも長袖)

こんばんは★。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボです★。

頭を使う時はちゃんとした糖分が必要なんですね。

炭水化物の飴では、カバーできない糖分不足。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

楽器音だけ作ってあった曲に、メロをつけながら作詞も済ませました。

「ご機嫌テクノ」な感じだったので、初音ミクさんに、適当なメロですごくシビアな高校3年生の日常を歌ってもらいました。

大学に行くか就職するか迷って、就職したらブラック企業だったから外資系の会社に転職したいと言う歌です。夢がねーな、みたいな。

ちなみに実話ではありません☆。ファンタジーです。夢の無い幻想ですね。

音楽づけで大変楽しいGWでした。休んだ気がしなかったので、今日は少し長めに眠ってみたしね。

アイスクリームの強力な糖分回復能力と、体温降下能力も分かりましたし。

エッセルスーパーカップを1個食べたら、頭はしゃきっとしたけど、お腹が冷えて寒くて仕方なくなったんですよ。

後から熱い紅茶を飲んだら、胃袋の中でアイスVSホット紅茶の戦いが開始。

胃薬を飲んでいるので、お腹が壊れたりはしませんでしたけど、腸がもんどりうってました(比喩表現)。

 

明日から、また副業をこなしながらの生活です。

活動的な暮らしに戻るわけですが、ご飯をしっかり食べないとならない状況になるんですね。

食費か…食べ過ぎていた時代は、食費が間に合わないと言って貯金を切り崩していたのですが、パンを避けるようになったら、自然と食費が安くなってきたんですよ。

主食がコンビニおむすび(130円を2個くらい)になって、副菜がコンビニサラダか漬物になって(200円くらい)、水分がコンビニドリンク(98円+税)になって、500円と少しで朝夕の食事がまかなえるようになったので、コンビニ様様なんですよ。

おむすびを朝食べて、帰ってきてからパックご飯と野菜を食べて、作業しながら甘い物を摂ると言う食生活なので、普通の1食を分割して食べている感じなんですね。

贅沢なことに、カフェ通いをやめていないので、そこにカフェのドリンク代(約500円)が加算されて、一日千円で暮らしています。

パックご飯とみそ汁と普段の飲み物(紅茶やコーヒー)は、スーパーで買いだめしておくのですが、その時も千円ちょいくらいしか使わないので、全体的には1日1500円以下で食費を賄っていることになるのかな?

それが31日間だと…3万2千5百円? まぁまぁつかってますね。

昔はもっと節約家だったので、食費2万とかも普通でしたね。

ドトールで飯を食う事すら「そんな事をしてたら金は貯まらない」と思って禁止していましたもの。

今は、食費より生活雑貨を切り詰めているので、服はモードオフで千円くらいのを買ってます。気に入ったものが無い時は買わないし。

靴だけはしっかりしたのを長く履きたいので、5千円くらいはかけますが、靴底が減って雨が浸水するようになるまで履きつぶします。

今はモードオフで買ったショートブーツが長持ちしているので、この間買ったコンバースはお出かけ用に取ってあります。

 

これで金が貯まるんだから、我ながら節約上手ですね。

その貯蓄したマネーで、CDを作る、と。

これからも、ロボ達は節約と自己投資に努めます。

 

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

最近カルシウムが足りない気がするので、備蓄食料として煮干しを採用しようかと検討中です。イライラはしないけど、骨(関節)がちょいおかしいので、骨粗鬆症予防のために。

 

では、See You Next Time! またね★。