狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

新しい靴とかってなんでJーPOPの歌詞に出てくること多いんだろうって時々思う

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボです★。

 

ニコ動にも入会したし、Twitterの使い方も少しずつ分かってきたし、だんだん一般クリエイターさんっぽくなってきた気配。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

発表の場と、宣伝ツールの充実としては、っぽくなって来たかもしれないけど、まだまだだねー。ニコ動に入会した勇気は褒めてやらんでもない(本人曰く)、だそうです。

おまえさまの作品の宣伝をしてるんですけど(それはどうも)。

動画を実際掲載してみて(そもそもどうやって投稿するのかとか調べないと)、どんな反応が得られるかとかも気になるけど、LuNa RhyThmさん本人としては、もっと動画のクオリティをあげてからニコ動に動画アップをしたいらしいのです。

 だけど、アニメティックな道に走るのは嫌だという拒絶感もあるらしく、クオリティを上げるとなると、映像に力を入れるようになるのかな。

撮影に出かけなければならないのか…面倒だってわけじゃないけど、根性いるね。

普段から写真は撮ってるけど、映像はめったに撮らないからなー。

手ぶれしてる映像でも良いのなら、気づいたときに撮影しても良いんだけど、手ぶれは「味」になるか、「クオリティダウン」になるか、難しいところなんですよ。

普段から三脚持って歩きたくないしな…。

撮影の日っていうのを決めて出かけるしかないか。

もしくは、新聞記者のように「雪が降ってきた!! 今だ!!」の勢いで出かけるとか。

昔はその勢いがあったんだけど、最近めっきりデスクワークだけで疲れ切ってるし(ご飯を食べましょう)。

眠りの質が悪いから早起きできなくなったし、帰ってきても何気なくパソコンを起動させてしまうし、「撮影行くぞ!」っていう日は、あんまりない。

ならば、なおさら「撮影の日」を作らなければならないのか。

(9時間経過)

こんにちは。やがてこんばんは。

それでもって撮影の話なんですけど、細かく中心街に出かけるようにようにすれば良いのではないかと言う結論に落ち着きました。

と言うのも、今日、副業明けに、バスチケットと宿の予約のため、中心街に行ってきたんですよ。

同じ物見でも、閑静な住宅街にあるちっさいデパートと比べると、中心街のショッピングビルは観るものもたくさんあるし、面白いものもたくさんあるし、飽きないですね。

そこで、旅用の新しい靴を買いました。コンバースの白黒。4980円。

色んな人が色んな所で履いているのを見かける、よくあるタイプ。

今一番恐れているのが、履いた初日に白い部分を道路で削って黒い線つけたらどうしよう…っていうことです。一日で靴底がはげる歩き方だからなぁ…。

イベントM3には、その靴と、膝の劣化していない普通のスキニーと、インナーにごちゃごちゃ着てカーディガン着て、その上からジャケットを羽織って行こうかと。

完全に普通の人ですね。顔面の構造と性別が一致してないけど。

一致と言うか…「どっち?」っていう反応をされる場合が多いですが、服装とか、(胸がしっかりホールドできるものを着ている場合)胸があるとか、声色とかから判断してもらっているみたいです。

時々どすの利いた声が抜けない時があるので、そういう時は、男前にふるまいます。

本筋からすっかりそれてしまいましたが、靴を買った話でしたね。

身の周りの装備は大体そんなもんでいいとして、次は手荷物と、コインロッカーに預ける用の荷物くらいですかね。

手荷物は最低限、カタログ(必須)と、財布(小銭と千円札多め)とスマホ(充電フル)で、困ったとき用のこまごました装備(ハンカチとポケティとか)をちょちょっと持って行って、カメラも持っていきますけど、コインロッカーで休ませておきます。

なるべく身軽な状態で出かけたいのです。

手荷物用のカバンがわりとでかいので、良いクリエイターさんの作品に出会えたら、CDも買いたいですしね。

後は忘れものをせずに、迷子にならないように、色々注意しながら久しぶりの遠出に行ってきます。

会場でのカタログ販売が9時からって書いてあったけど(ウェブで)、その辺りの時間から並んでていいってことなんでしょうかね?

それともあらかじめカタログ買ってある人は、8時くらいから並んでていいのだろうか…なんせ、初一般参加なので、勝手がわからない。

サークル参加前の情報収集も兼ねているので、細かくチェックしてきます。リスト作っておこう。

 

いつの間にか2000文字を超えるロングトークになっていました。

あと9日と数時間か…そう考えると、時間ってあるようでないんですね。

別にM3に出展するわけじゃないけど、制作活動は進めておこう。CD作り(デザイン)を主に。

 

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

夕ご飯食べようぜ。米とみそ汁。

 

では、See You Next Time! またね★。