読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luna-Rhythm’s blog

ロボからの素敵な脅迫状

さーくらさいたらしめきりがーせーまぁってくるしがつげじゅん

完璧にこんにちはございます。今日も眠り込んでいました。クリエターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボだよーーーーーーー(フラットロングボイス)☆

 

水分不足で起きました。ついでに買い出しと写真撮影に行ってきました。何年見てても桜はきれいだね。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

16時19分現在、全く作業は進んでいません。14時ころまで眠ってたし。

よくそんなに眠れるなと言う話ですが、根性で眠っています。どうやらロボは「無意識に寝返りを打てないタイプ」らしく、ずーっと同じ姿勢で眠っているんですよ。

そうすると、関節が固まっていたくなってきます。肩凝りの前身版だと思ってください。

その関節ががちがちの状態になってから、「肩痛い」とか思って起きて、意図的に寝相を変えて眠りなおすという…眠りの状態としては粗悪なことが多いので、長く眠っていられるんです。長く眠らないと回復できない、とも言います。

眠りの春のロボについてはどうでも良いのですが。作業の話です。

着手すべきはグラフィックですね。

昨日、うにょんうにょん集を作ったと書きましたが、エイジングの済んだ新しいヘッドフォンで、wavファイルを聞いてみたら…驚きの高音質。

「5000円ってスゲー」と思いました。

その代わり、寿命は短いはずなので、つぎに音質劣化して来たら、早めに取り替えます。

そういうのを繰り返していると、最初から3万円くらいのヘッドフォン買って使い続けたほうがお得になるんでしょうけど。

もう一つ気づいたんですけど、「CDの背景を描くんだから、そのもととなるCDの曲を聴きながらじゃないと意味ないんじゃない?」と言うことです。

HPの作詩の背景を描く時も、ちゃんと詩を読みながら書いてるし、せっかく仮焼きCD‐Rあるんだから、そのCD‐R聞きながら絵を描くくらいじゃないと、何とも言い難いと思うんですよ。

残る2枚のキャンバスボードは、ちゃんとCD-R聞きながら絵筆を扱います。

CD-Rには、その「驚きの高音質」が反映できない(音質が劣化してしまう)ので、少し残念なんですけど、それこそ5000円くらいのヘッドフォンで聞いてもらえれば、そこそこの音質は発揮できます。

 

いくら5月発表予定とは言え、もう4月も月中過ぎましたから、切羽詰まってきましたね。

一日半眠った力で、芸術に爆発してもらおうかな…。

本当に、色彩と戯れているときのLuNa RhyThmさんは、「ファイヤー‼」って感じです。実際は瞬間的に、「こういう効果が出したい」って言う判断はついているようですが、ほとんど前衛書道家です。文字は…そのうち使い始めるかもしれませんが。

イデアを描いてて、面白ければ採用するかもしれませんね。

後で見てつまらなかったら、その上から絵の具で塗りつぶすんですけど。

そういう使い方ができるからアクリル絵の具(乾くと耐水性になる)は便利。

 

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ☆。

 

そろそろ時間も時間ですし(17時前)、絵を描きます。ヘッドフォンのコード長めのを買っておいてよかったです。

日が伸びてきたのもうれしいなぁ。桜は霞空の中で見るのが好き。

 

では、See You Next Time! またね★。