狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

一般的には肉か卵のさだめにあり

こんにちは。クリエイターLuNa RhyThmのところの宣伝係、ロボです☆。

風邪からの回復。ついで現実を知りショックを受けました。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

鶏って、肉として消費されるときは48日くらい、卵を生む鶏は一年少ししか養鶏されないんですって。

彼等も、人間の手にかかると「食べ物」になってしまうんですね…。

ロボは、鶏の成長がどんな感じか調べたいがためにWikipediaに出掛けたのに。

肉にされ続けてきた経緯の歴史しか載ってなくてがっかりしました。

鶏肉を食うことを禁止している宗教が無いから世界的に需要が高いんですって。

ロボも昔、ハーブ鶏に挑戦してみたことがありますが、ハーブくさくてなおさら食えなかったと言う思い出データがあります。

食うものは体臭になりますからね。ハーブばっかり食べさせれた鶏達なんだろうなぁと思いながら、友人の皿に細切れの鶏肉をぽいぽい放り込んでいました。

なんのために鶏について調べていたかと言うと、「クロ子さんとピヨコ」の執筆のためなんですけど、最短48日、長くて一年少ししか養鶏されないとなると、一ヶ月しないで成鳥になって、卵を生むようになって、肉として食わなければ結構生きると言うのが察せられます。

鶏がどんなものを食べるとかも分かったので、それとなく物語に反映させます。

 

ここのところ、パソコンのメンテナンスで時間をとられていたので、ストレスで過食気味です。

主にしょっぱいものが食べたくなります。

甘いものはクリーム以外なら結構食べられます。クリームは胸焼けがするんですよねー。

でも、飴玉で必要な糖分はとっているので、これと言って甘いものは必要じゃないですね。

酒を飲むようになったのも、辛党になった原因かも。米の酒なわけですから、炭水化物(体内で糖に変わる)を飲んでるようなものだと思うと、ちゃんと糖質の栄養素は補えていると思うのですよ。

今日は食料がちゃんとあるから、休肝日にしますけど。

アセトアルデヒドめ…(悪役の名前みたいだ)。

 

朝御飯食べに立ち寄った、立ち食いそば屋のうどんが1杯380円だったのが驚きました。

あまりにもリーズナブルで。いつもベーカリーで500円くらい使っているので、うどんの安さに感激してしまった。

蕎麦を頼まなかったのは、その店の蕎麦があんまり美味しくないことを知っているからです。麺の切り幅がランダムで、火の通りが一定じゃないんです。

蕎麦を食ったときは、「このクオリティで金取って良いのかよ」って思ったんですけど、うどんは良い感じでしたね。

でも毎日通いたいとは思わない。

ネギを洗っといてくれと思ってしまった(辛かった)。

安さと対価にみあった味を追求すると、コンビニおむすびのほうが安いし美味しい。

「香川だと、かけうどん1杯90円の店とかあるんだよなー」と思いながら、全然名物でもなんでもないうどんを完食しました。

何故か頼んでしまったのも、月見うどんだったりするし。

ごちそうさまです鶏よ。

 

BGMにT.M.R聞いてたら、ダイスケアサクラさんがすごすぎて…なんて言うか、全体的にハイクオリティなのは当たり前なんだが、ピアノソロが超級(超級:ロボの造語。一級を越えること。ミシュランで言うと六つ星くらい。「ねぇよ!」ってツッコミ入れたくなるところだが、存在してしまうランク)。

昔からすごい人だったけど、今なお新しいってところがスゲー。

だけど、何故、アニソン傾向になる前のT.M.Rはあんな歌が多いんだろう…その言葉の意味がわかるようになってしまった自分がロボも嫌。

なんか、そう言うおどろおどろしい「セクスィー」は要らない。

歌い方とか、表現力とかで、「魅了する」感じの「セクスィー」ならまだ許容範囲なのだが。

(仕方ないよ。T.M.、男子だもん)と言う、男性がよく、「女はこれだから」と言いたがるのをそのまま返したくなる意見が出た。

ロボも、世の中に紳士が存在することを知らなければ、「野郎はこれだから…」と言ってしまいたくなるが、誰しもがhydeさんのボーカリゼーションができる華やかな高音を持っているわけではないからね。

言葉で「セクスィー」を表現しようとするとああなるのか…。

普通に要らない。

今やT.M.も筋肉で歌ってる人になったから、きらびやか時代の頃のことはほぼどうでも良いけどね。筋肉見せようとしてくるのがうざいけどね。

カラオケでT.M.歌うと勘違いされそうだな…いや、そもそも、「男性と友情は育めないと知りました」って年配女性に相談したら、「あんたがいきのいいうちはダメよ」って返された。

「おばあちゃんになってからとか」と言われて、女子にも中々馴染めないし(ロボが声イケメンだから☆)、男子は変なのしか寄ってこない状態のロボとしては、お友だちはよく選びましょうってことだね。

今はちゃんとした友達が4~5人いるので、とても十分です。

なんか知らんが、かなり前の友人関係のとき、「なんかセクスィーなことばっかり相談されるんですよね」と、その年配女性に相談したところ、

「そう言うことを受け入れてくれそうにみえるんじゃない?」と言われたし。

雰囲気が男子に近いとそう言う目で見られるのか?とか、色々悩んだが、すっごく地味地味にしてても「こいつにならそう言う話ふっても大丈夫そう」って思われるなら、意識して地味にしている理由がないので、法事が終わったらロボは髪を金髪にします。

今も染めてるけど、ちょい髪色明るくなった程度だったんだよね。

髪のダメージもなおってきたし、次は金髪にしたあと、すぐに明るい茶髪にします。

どんだけ髪が傷もうと、もはや知るか。

ロボに「生々しいセクスィーな話」をふってこようとするなら、「お前馬鹿だろ」ってバッサリ切り捨てる。俺は腐ったOLじゃねぇって感じ。あ。思わず一人称が素に。

この年齢ならこういう話題OKでしょ?ってのは、ロボとLuNa RhyThmさんには該当しません。普通のお悩み相談的なもので、ちらっとそう言う話が出るならまだ分かるんだが、相談するにも、節度と言うものがあるからね。

ただのろけたいだけの「おどろおどろしい体験談」は止めてほしいよね。短く言うと、キモい。

たぶん「馬鹿をバッサリ切って捨てる」ためにロボ達は存在するのだろう。

男性的な女性であろうと、女性的な男性であろうと、「中性的」って人は、どうしても「セクシャリー」な目で見られるのだろうけど。

 

今や笑い話なのだけど、オカマ予備軍みたいなやつ(しかも髭面二重顎)に、ストーキングまがいの行動をとられたことがあって、ロボが被害を訴えたらオカマが公的機関に注意されたらしく、それからロボ達は平穏な日々を送っています。

そのオカマは昔、若干だけど知り合いだったのだが、どうやらロボは「同類」もしくは「獲物」だと思われたらしく、男性でもないのにカマかけられそうになっていたのです。

気持ち悪ーい。気持ち悪ーい。笑えるくらい気持ち悪ーい。

外見不細工で言動挙動がオカマで…そう言えば、「男っぽい女が好き」とか言ってたなぁ…。

ざっくり分けると…「変態」ですね★。

どこまで「性のねじれ」とやらがやつのなかで存在するのか知らないが、迷惑きわまりないよね。

 

ロボの恋人は猫さんで十分です。猫以上に素晴らしい生き物がこの世に存在するでしょうか?

最長でも20年しか生きられないと言うのが唯一の欠点ですが。

 

3000文字以上使って、かなり話もそれましたが、かなりさらっと危機的なことを書いてますね(特に後半)。

良い子には、まだわからなくて良い話だから、軽くスルーしといて。

ロボの危機とかについては全く載っていない、

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

こんな宣伝トークで良いんだろうか…って言うか前半以外宣伝になってないよね。

ロボの苦労話ってことで☆。変な苦労話でごめん。

 

では、See You Next Time! またね★。