狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

飾らないけど美髪を描く話

こんばんは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボですよ☆。

バレンタインデーはしっかり友チョコ菓子をもらいました。その事についてはHPに書いてあるので読んでね★。

(URLは下の文中に書いてあります。リンクで飛べるから、常連さんも見たこと無い人も、ウェルカムです☆)

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

上のほうで宣伝が2行で終わっているけど、ラクガキつきのトークのページを更新したんですよ。

お菓子の話から郵便屋さんの話になってケバブについて語ってカツオのたたきの話で終わっているわけの分からないトークです。

今回のラクガキが良い感じにパンキッシュになったのに、書いてあるのは主に食べ物の事です。

郵便屋さんに変な人だと思われた上に、ラクガキのクオリティにトークがついて行っていないところでも、変な雰囲気を発しています。

もっとカッコイイこと書けば良いのに。

クールビューティーを気取っても良いんでないかいなと思うのですが、HPの内容に関してはロボはTwitter係なだけだし、そもそもLuNa RhyThmさんはビューティーと言うより…童顔少年面なので、ビューティーには程遠いのですし。

飾らないロボっちょ達で生きていきますけどね。勝手に。でもイベントに行くときはごっつりゴスで決めていきます。

 

YouTube動画作りの作業の進行っぷりとしましては、ペン入れしたイラストをパソコンに取り込んで、デジタルで綺麗にしている最中です。

Mewさんは美髪じゃないとMewさんじゃなくなるので、髪の毛の大体の流れを雲形定規使って綺麗に描いたのですが、デジタル加工するときに、「コントラストと明るさ」を調節すると線にそって発生するドット(四角い点々の影)を除去するのにだいぶ苦労しそうです。

ざっくり大まかに綺麗にはしておいたのですが、原画が小さいものは、デジタルでも小さい扱いになるのですよ。もちろんその分、作業も細かいものになります。

ざっくりな作業で2ピクセル(すっごく小さい点)の消ゴムを使う日が来ることになるとは思いませんでした。

1ピクセルを使う日も、いずれ来るでしょう。確実に来るでしょう。それはもう目に見えています。

アナログだと気づかなかったのですが、髪の線が一部切れているところがあったりもするので、そういう細かい部分の描きたしもします。

線はあっても困らないんですよ。変だったら削れば良いだけだから。無いとデジタル上で描き直さないとならないので、ペンタブを使いこなせて無い身としては、手描きの良さを殺さないように気を使いますね。

 

そんな、友チョコ菓子を噛み締めながら作業中な、LuNa RhyThmさんのHP、

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

疲労がピークを迎え、そして去りました。目が冴えてきてしまった。眠らなきゃならないのに!!

睡眠中の夢で疲れる暮らしを終わらせたい。

明日無事に起きれることを祈りながら、安眠方法を模索します。

 

では、See You Next Time! またね☆。