読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luna-Rhythm’s blog

ロボからの素敵な脅迫状

ロードオブザホワイトヘアー

おはこんにちはございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボだよ☆。

おでんはぬるめでしたが、美味しかったです。それから二度寝をして、今12時17分を刻みました。

お昼の時間です。でも買い置きがないので、これから買い出しに行かねばなりません。

おでんでタンパク質はとったので、炭水化物(たぶん鮭弁当)と野菜(サラダ)を買いに…それから夕食用のカップラーメンと野菜ジュースとじゃがりこを何種類かかってくれば、明日の朝まで持つと思う。

じゃがりこも油と芋と塩なんだけど、不思議と美味しいんだよね。ポテチほど油っぽくないからかな。でも、一口で食べないと破片が散るし、片手は確実に油っぽくなるので、作業しながらは絶対食べたくない商品。

ながら作業も集中できないしね。食べるか働くかどちらかにしなきゃ。

そして、YouTube用のデッサンが、2枚進みました。まだ細かい修正は必要ですが、大本は2枚。あと2~3枚の人物画と、視覚効果(?)の絵を数枚描かねばなりません。

作詩の背景画も進めていますが、なんだかYouTubeに使いたくなるような…どっちも中途半端になると悪いので、YouTube優先で絵を描いて行くけどね。

Mew さんってYouTube上だとクールなイメージなんですね。

あのパッケージのイメージとデフォルトの声で「ファンシーな感じ」を思い浮かべる人も少ないだろうとは思いますけどね。

髪の線が固い印象があるので(たぶんイラレのブレンドと言う機能で作れると思いますが)、頑張って美髪の基礎を描いています。

だけどやはりご飯を食べないと。

空腹のときのコーヒーって美味しいですね。

続きは買い物にいってきてから書きます。

下書き機能、ON!

 

帰ってきました。雪道は意外と歩きづらく、往復で1時間以上が経過してしまいました。

出掛ける前の時点で気づいてたけど、前髪の一部が寝癖で外はねしていました。しかもカッコ悪い外はねではなく、なんか良い位置にできている…漫画のキャラで、前髪の一番外側だけ、くるんってなってるキャラクターみたいな外はね。

例えがオタクだなぁ…。最近の漫画はあんまり知らないけどね。

この間は、前髪が斜めに流したみたいな寝癖がついてたし…いったいどう言う寝相で眠れば、あんなビジュアル系の人が髪セットしたみたいな寝癖がつくんだろう…。

ブロー代0円。寝癖セット。

前髪自体ものびてきているので、そろそろ切る時期だね。

涙袋下まで前髪がのびているのに、全然視界良好だなと思ってたら、自然とナチュラル感のあるフロント分けになっていた…これも寝癖なんだけど、寝癖のクオリティが高い。

Mewさんの髪の毛の話から派生してきたけど、ロボの前髪の話で1000文字を越えた…。

若白髪が生えてるんだけど、あまりにも自然なメッシュになっているので、染める気を無くしたよね。

普通にかっこいいぞロボっちょ。このまま髪全部白髪になったら、いっそ真っ白にしよう。

副業先に文句言われたら、若白髪なんすよ~って言っておこう。

髪真っ白で、ダメージデニム履いてる、「ファッションではなく自然とそうなった人」って結構面白いと思う。

染めてこいと言われたらピンクベージュとか、淡い感じの色を入れよう。

あくまで色素薄い系で。実際の色素(髪色)が白なんだから、やっぱり「自然とそうなった人」になってしまうけどね。

副業先には、今、たぶんロボっちょのことを指して、それとなく注意を促しているらしき、

「きちんとした服装をしましょう」と言う張り紙があるのだが、それを無視してパンクススタイルのまま通勤していたら、

後輩の子に、「あのレベルまで行っても大丈夫なんだ」と思われたらしく、その女子は真っ赤なスリットワンピースとメイクバッチリ、そこに淡い香水の香りを漂わせて通勤してきている。

人当たりもよく、快活でめっちゃ良い女なんだよ。

逆にロボっちょも、「あのレベルまで行って大丈夫なんだ」って思ってしまいそう。

もし髪真っ白にしたとして、染めてこいって言われて、原宿系の染め方で染めてったら副業クビになるかな…。

試してみたくなくもないけど、ロボはあまりピンクが似合わないのでやめておこう。

オレンジも似合わないしな…白をキープしたとして、「坂本龍一さんをリスペクトしてるんすよ」と言っておけば理解は得られるだろうか…。

この話題、謎のまま終了。

さて、デッサンの続きを始めようよLuNa RhyThmさん。

 

そんなナチュラルパンクスのロボが宣伝している、LuNa RhyThmさんのところの、

LuNa RhyThm Official web site月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。 

 

では、See You Next Time! またね☆。