読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luna-Rhythm’s blog

ロボからの素敵な脅迫状

初夢の〆切もギリギリです

こんばんわ。こんな夜に追記かよって思ってる人多いと思うんですけど、めっちゃ寝起きです。

睡眠時間3時間。すごく教訓的な夢を見たので、記録しておかないとと思って起きました。

一応、LuNa RhyThmさんはクリエイターなのですが、まだ副業を持ちながら物作りをしているのです。

夢の中のシチュエーション的には、割りと普通で、生業として物作りをしているクリエイターさんの、ディスプレイのお手伝いをすると言う夢を見たんですね。

どうやら花のディスプレイをするらしく、オアシスと呼ばれる、花をいける水を給水するウレタン状の素材に水を撒いたりする作業をLuNa RhyThmさん達が準備していたんですよ。

そんな下っぱ達が、給水ウレタンの用意をしている間に、先生と呼ばれているクリエイターさんが、スケッチブックの上に線をくるくる描いて行くだけで、ブーケの絵が描けてしまう瞬間を目撃したのです。

夢の中のLuNa RhyThmさんの口から出たのは、「スゲェエエエエエーーーーー!」と言う、純粋な感激でした。

「ペン回してるだけなのに花の絵描けたよ!!」って言ったら、先生と呼ばれるクリエイターさんが、少し恥ずかしそうに、こんなことで驚いてくれるなよと言いたげに、

「ハハッ」って笑ってたんです。

風流を仕事にしている人を見た気がしました。

夢の中だから多少の誇張もあるだろうけど、その能力はそれまでの努力と鍛練から生まれているのだろうと言うことが、そのペンの操り具合の軽さと迷いのなさから見てとれました。

教授達の描く絵ってこんなだったよなーと言うのを、久しぶりに思い出しましたね。

そしてLuNa RhyThmさんは、あることに気づきました。

この人に比べたら、自分はなにも努力していないのと同じだと。

それから、絵でも音楽でも、突き詰めて行けば活路は拓けるのだと。

ギリギリセーフの初夢?は、今後に関わる重要なことでした。

これからも、日々の努力は怠れません。今年が勝負時なんでしょうね。

と言う、とてもためになる夢でした。睡眠中の夢の中とは言え、久しぶりに丸ごとクリエイティブな世界に触れられたのが、年神様からの少しのお年玉かな?

そんな、勝負時なLuNa RhyThmさんのHP 、LuNa RhyThm official web site月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

まだ改造途中だけど、お暇潰しにご覧あれ。

では、Good night again! またね☆。