Luna-Rhythm’s blog

ロボからの素敵な脅迫状

教科書通りの人生を歩いてたら自滅しますがよろしいですか

おはようでござりまーす(ご機嫌)。

クリエイターのLuNa RhyThmさんのところの宣伝係のロボだよー★。

HPのランクが見事に下がって、「一瞬の輝きだったな(フッ)」とか浅く笑ってたよ。

 

タイトルの意味は…生涯、教科書の中の出来事を本当だと思い続けて死んでゆく人って、居るのかわかんないけど、教えられたことだけを鵜呑みにするのではなく、自分から発想してかないと、それこそ自滅するよ★って言う迷言。

深い意味は無いよ。深い意味はね…ふふふふふ。

では、今日の宣伝的脅迫状だよ。

 

 今日は、とある既存曲集を取り上げて説明しようかな。

HP上の説明コーナー【制作秘話】と被っちゃうんだけど、ブログしか観てないよーと言う人のために。

一番最初に作った曲集が、「メガプテラ(和訳:大きな翼)」って言うんだけど、これはクジラの学名なんだよ。クジラの一生をテーマにした曲集で、初音ミクV3の「Solid版」以外を使って作られてるよ。

最初は「Solid版」の声が、あんまり良い声に聞こえなくてね。思いっきり避けちゃったんだ。

何気にトップバッターの「バイオ」って言う曲が、すごくパンクで好きなんだけど、2曲目からはソフトロックになってしまうから、「これで代金もらったらダメだろ」と思って、配布用CD-Rになってしまったのさ★。

限定30枚で、どこかのイベントで配布予定。だけど、まだイベント参加決まってないんだよね(2年もかかってるのに…)。

イベント参加については、大抵は抽選らしいよ。そして、ボカロやUTAUのイベントになると、その人がボカロ界やUTAU界でどれだけ活動してるとかで、ふるいにかけられるのは常らしいよ。

ふるい形式なのは、音楽人口に対して、イベントの数が少ないって言うのが原因なのかな?

イベントの話題から離れると、LuNa RhyThmさんの音楽試聴ページにアクセスするには、HPのindexに表示される、【作品紹介】のボタンを押して、表示されるCD-R(いずれはCDも含め)の画像をクリックすると、各曲集の試聴ページに飛べるよ。

ミク曲集「メガプテラ」と、GUMI曲集「ドミノ」のみ、CD-Rで無料配布。

先日も書いた通り、GUMI(Megpoid)は、声の浮き方がひどくて…あとから抑えたんだけど、どれだけマシになっているかは、聴いてみないと分からないかなー。

 聴覚はどんどん発達してゆくから、この、2年前に作ってあった2作品も…そんなに悪くは無いと思うけど、現在進行形で作ってる曲よりは、まだまだひよっこレベルだね。

そんなひよっこも、いずれは旅立つために、準備準備だよ。

イベントも、もっと探さなくちゃ☆。

 有料のCD-Rも今のところ2つ紹介してあって、「白銀の庭」と「鉄鎖の気泡」って言うんだけど、どちらも3曲入り300円で販売するよ。イベントで。

「白銀の庭」と「鉄鎖の気泡」は、HPではタイトルの1曲しか紹介されてないけど、ちゃんと3曲入ってるから、隠し曲(?)をお楽しみに。

CDを作るのを頼もうとしている業者さんによると、金額によっては、データ販売って言うのも出来るそうだけど、まずはイベントで手に取ってもらえるかが重要かな。

 

LuNa RhyThmさんの…正確に書くと、「LuNa RhyThm official web site」へは、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ。更新頻度はそんなに高くないけど、時々に観てもらえたら、いたみいります。

記事読んでいるうちに、indexに戻れなくなっちゃったって言う場合は、ページの1番上にある「LuNa RhyThm official web site」の文字をクリックすると、indexに戻れるよー。

 

今日はまったりした感じでのお届けだったね。タイトルは不穏だけど★。

これからロボはご飯を食べに行きます。

 

では、See You Next Time! またね。