読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luna-Rhythm’s blog

ロボからの素敵な脅迫状

涙袋が痛いってどういう状態(こういう状態)

こんばんは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボです☆。

作詩4作連続執筆の行。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

上に書いた通りです。目が乾いてしょうがない。

脳が糖分を要求するので、生姜湯を買っておいてよかったよ。

一作書くのに一時間くらいかかるもので、BGMに困る。

まさかクラ●ボンさんに泣かされるとは思わなかった。

心の汗が大流出でね…涙腺が熱持って痛いんだけど。

その反動もあるのか、ミネラルと水分が必要で。

生姜湯を褒め称えるのはやめておくとして、ヘッドフォンのエイジングが完了したらしく、音の通りがさらに良くなったんだよ。

その代わり、スマホの着信とかポットの沸いてる音とかが、全然聞こえない。

デッキのボリュームを下げれば良いんだけど、せっかく細かいおとまでクリアに聞こえるのだから、ボリュームは下げたくない。

4時間以上音楽聞いてるから、耳も痛いんだけどね☆。

あ。バスドラまでクリア。

音楽ストップ。

さすがに耳が痛い。

気づいてしまったんだけど、UTAUで作ったメロがかなりダサい。

微調節が必要かな。伴奏のアレンジも必要だな。

一般アーティストの曲に耳がなれると、こういう現象も起きるんだなぁ。

ロボの造語だけど、耳が錆びてるのがわかると言うか。自分の変な音感が普通になってしまっていたことに気づく現象のことです。

ランプが点滅するタイプの…何て言ったっけ。メトロノームも必要だね☆。

今までメトロノームすら使わずに曲作ったり歌ったりしてたんだから、DTMに頼りすぎるのも考えもの。

裏拍と言うものもほとんど分からないし。

そんな状態でよく作曲できるものだと言うか…選んだDTMソフトが良かったんだろうね。

テンポとコード打ち込んで、スコア書くだけで自動再生だしね。

おかげでソフトに頼り続けて…かなりの年数が経過。

テンポについては大体把握できるようになったけど、どういうテンポがどういう曲で「アリ」で「ナシ」なのかがよく分からない。

だから、曲の幅があまり広げられないのだろう。

と分かったので、ピックを買いにいくついでにメトロノームも買ってきます。

 

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

お湯飲んでたら目のシパシパが治った。

水分が補充されたらしい。最近心が汗をかきすぎ。

疲れてるんだろう。

 

では、See You Next Time! またね★。

 

 

 

 

 

 

致死量を食べる気持ちはわからず

こんばんは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボですよ☆。

断食のあとでも…ひじきは不味かった。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

ひじきって味ないし。キャベツとひじきの混ざってるサラダを食べたんだけど、ダブルで味がないし、断食で敏感になった味覚には合わなかった。

ひじきに入ってる微量の「ヒ素」が悪いのだろうか。

飯ネタはこのくらいにして、ようやくHPに新記事アップしたよ。

【新規更新】ページに入って、「BlankーA」についての文字リンクをクリックしてもらうか、Indexのナビバーの【制作秘話】ボタンを直接クリックしてもらうと、「BlankーA」の記事が出てきます。

「眠る貝殻」と「けむりーKemuri ー」の記事は、文章右下の漢数字のリンクボタンから飛べます。

ロボの記憶が確かなら、「七」が「けむりーKemuriー」で、「六」が「眠る貝殻」だった覚えあり。

生真面目に語ろうとすると「特に言いたいことはないんだよな」ってなるみたいなので、結構ふざけて書いています。

「わたくしにはこういう主義主張があり、ここの音の部分がこういう効果を発揮していて、このオチがこう来るわけです」とか書いてないから。

そんな理路整然としたクリエイターは嫌だ。

作品の紹介なので、一通りざっくりなことは書いてあるけど。

秘話って言うか…普通に制作に関することが書かれているので、ボーカロイドを操作したことがないとか、DTM知らないって人は、意味不明かも☆。

補足説明とかも書いてあるけど。

「BlankーA」はまだ新しい曲だから、説明しやすいし、ボケを挟む余裕もあったんだよ。

「眠る貝殻」は、ちゃんとイメージをもって作った曲だし、「けむりーKemuriー」は作った本人的には実験曲そのものだったってことを、薄めて書いてあります。濃いめだったらごめん。

しばらくはCD作り(発注)の準備をしながら、一曲保留にしてある曲があるので、そいつを仕上げることがLuNa RhyThmさんの主な作業かな。

HPは他にも更新しなきゃならないページがあるから、それも忘れずに。

 

「BlankーA」についての紹介が載ってる、

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

今日は普通に宣伝だったね。よしよし。良い傾向だ。

 

では、See You Next Time! またね★。

 

お湯割りが美味い

こんばんは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボです☆。

酔っ払っている状態で更新ってどういうものか、試してみます。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

実はまだ酔っぱらってないんだけど。タイトル通り、シンプルにお湯割りが美味しいって分かったので、お湯割りでお酒を嗜んでいるところのです。いや、美味いね。

アルコール臭が少し鼻につくけど、米と麹の良い香りがする。

栄養不足だったから、逆に頭がはっきりしてきた。

今日食べたもの「ミニ豆腐」1個のみ。

ダイエットではなくて、減量です。別にスポーツの世界の人じゃないけど、腹についた肉が気になるのでそいつを削ぎ落とそうかと思って。

酒って太るんだっけ?

それはビールか。

純米酒の原料は米だから…ジョークを言ったわけじゃないよ。まだそこまで酔ってないよ。

発酵させた米を飲んでるわけだから、おむすび計算でもすれば太りはしないだろう。(発酵したおむすびって腐ってるの?)

本物のおむすびが食べたいんだけどね、今は。

おむすびをつまみにお湯割りをのみ続けたい!!(米と米☆)

だけど、一気に飲むと酒がもったいないと思ってしまうロボがいる。

もやもやといい気分になってきました。

アルコールが脳に回ってきた様子。醸造アルコールと違うからか、口の中も麻痺しないし、適度に…あ。既に頭痛い。

もうおかわりやめておこう。

「お湯割り3杯くらい飲むと美味いけど頭いたくなる」って覚えておこう。

体温も上がってきました。暖かい。

酒が入ると調子に乗る(2歳児と同レベルで遊べる)ので、少しうきうきしてますね。

昨日炭酸割りを試したんだけど、苦くなるだけで美味しくなかった。

ジャムが残っていれば違ったのかもしれない。

でも、米麹のこの良い香りをイチゴジャムでつぶすのももったいない気がする。

だからお湯割りにしたんだけど、アルコール臭さが適度に減って飲みやすくなるよ。

少し酔いざましにコーヒー。

カルーアミルクが飲みたいなぁ(←栄養が足りない)。

 

ロボはやや子供顔だからか、小さい子供には比較的好かれるんだよね。

なんか面白いことをしそうな雰囲気を出しているらしい。

普通のこと聞いたりしないしね。(何歳?とか、学校は楽しい?とか)

聞いてあげるべきなのかも知れないけど、とっさに普通の会話が思い付かないんですよ。

とにかくその場でのウケを狙うから。

子供にしてみたら、なんか変なことをしている大人がいるから、遊んであげようと思っているのかもしれない。

「子供をしつける立場」ではないから、気楽なものです。

ただ遊んでりゃー良いと言う。

 

話は縦軸に戻るけど、酔っ払ってても文章の更新は可能と言うことが分かったよ☆。

文章は支離滅裂かも知れないけど。

今日はこれから昨日の文章書きの続きをします。LuNa RhyThmさんが。今日はHP記事を仕上げるまで眠っちゃダメです。

新記事アップは明日になるかもだけど、

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

そろそろレンタルサーバーの契約更新の時期なので、払い込み伝票を印刷しなければ。

 

(酔っ払っててもそう言う浮き世の事情はしっかり頭にあるんだね)

 

では、See You Next Time! またね★。

 

 

 

文章書くのも仕事だから

こんばんは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボですよ☆。

今日は時事ネタではありません。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

LuNa RhyThmさんが、HP用の「曲を語る記事」を書き始めました。

【制作秘話】に載せる、YouTubeアップ曲についての話ですね。

記事を書く段階で、作った本人(LuNa RhyThmさん)が、

「どんな曲だったけ?」って毎回言うんで、忘れる前に記事かけよ!!と言う理由で、今回はちゃんと放置せずに書かせます。

半年前にアップした「眠る貝殻」って言う曲と、そのあとにアップした「煙ーKemuriー」って言う曲と、まだアップして2日の、この間の「BlankーA」って言う曲の3本立て。

今日になって、既に「BlankーA」がどういう曲だったか忘れていたので、動画を作る間に、脳が飽きて曲を忘れてしまうんだと思うんですよ。

特に今回は、音が途切れ途切れの状態で編集をしたので、頭の中で曲の構造がカオスになっていたみたいで。

一曲につき、歌詞と曲の印象?と作曲形式についての3点を語るんですけど、作品の説明を文章に起こすと言うのが難しいみたいですね。

曲を作ってるときって、ある種の集中状態なのです。

全体の構造とか音の響きとか、作詞の言葉とかを、スコアエディタ(五線譜)に書いて聞いて書いて聞いてを繰り返して、総合的に頭の中で構成するので、ふとした思い付きやアレンジを付加するときもあるし、ある程度作ってしばらく熟成させるときもあるし、歌詞もいつの間にか書きはじめていつの間にかオチがついてるパターンが多いのです。

あくまでこれはLuNa RhyThmさんのパターンなので、「俺はこの言葉を使うために魂をかけているんだ!」って言う作詞をする人は、えーと…ファイト☆(たたかうきみのうたを~)。

話を戻します。

音楽雑誌で、自分の曲について緻密綿密に計画的に「この曲への思い入れ」を語る人って、あんまりいないじゃないですか。

確かに作品だから思い入れはあるだろうけど、大体みなさん語るところはざっくりな印象があるんですよね。

「聴いて分かってくれ」って言う姿勢の人が多いと思う。音楽雑誌ってものがそう言うものなのかもしれませぬが。

そこをあえて分解して語らねばならないのが、難しいのかな?

LuNa RhyThmさんは作った曲がどんなものか忘れている時点でアウトの気がしますけどね。

自分の作った曲に満足してないところもあるのでしょう。

もう少しゴリゴリした曲を作りたいようなんだけど、ソフトの機能的に軽い音しか作れないパターンが多いって言うのもあるし。

あとから聞いてみて、「なんか良い曲じゃん」って思うときはあるみたい。だけど、作ってるその時は「なんか違うんだよな」とブツブツ言っていることが多いんです。

その辺りは、視聴者としての耳とクリエイターとしての耳の違いがあるのかも。

一般アーティストの曲を聴いて耳を肥やしたあと、自分で作った曲を聴いて「良いじゃん」って思えれば、ボーダーは越えた曲が作れてるってことだろうけど。

「良いじゃん」が、「今のところのレベルとしては聴けるんじゃね?」と言う意味であることは明確なので、これからも作曲には邁進させます。

CD作ってからね☆。

今日は記事書きに邁進。

 

まだ更新は月一日記だけだけど、

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

タブレット回転させたら画面真っ白になった…記事消えてなくてよかった。

 

では、See You Next Time! またね★。

 

世界が狭いってこういうことだなぁと痛感したんですよ

こんにちは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボですよ☆。

なんだか馬鹿馬鹿しくなってきたんですよね。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

何が馬鹿馬鹿しくなったと言うと、ただ、海を隔てた隣にあって、夢を持った留学生達がたくさん来ていると言う理由で、韓国を大目に見るのが。

北朝鮮が、日本海へ向けて核ミサイルを打ったことで」、キチガイババア共の若かりし頃の像とやらの問題(?)が進展するだろうと、韓国政府が期待しているんですってね。

二つの、問題にもならないことを、なんとか問題にしたいらしいです。

お前らの頭には核ミサイルもキチガイババアと同レベルか、と言ってほしいんでしょうね。あのかまってちゃんの国は。

北の「日本海までしか飛ばせないミサイル」もどうでもいいけど、それに便乗しようとする韓国政府が、世界的な目で言うと、「誇り」がないってことになるんだけど。

韓国語で「pride」はどういう意味だと思われているんだろう。

それより、韓国国民の言ってることっていつもなんか噛み合わないと思ってたら、彼等は、自分達の歴史を学んだことって無いんだって。

噛み砕いて言うと、「たっぷり書きかえられた歴史を学んだエリート勘違い」の人々と、「反日教育は受けたが、正しい史実は知らない」と言う世代と、「みんながそう言ってるからそうなんだと思ってる」と言う世代がいて、

歴史を学んでいる学生ですら、「漢字が読めないので古い歴史書物は読めません」って言うレベルなのだそうです。

正常で公平な頭を持った人に、歴史書をハングルに正しく訳してもらえ!

そんな頭スカスカの状態で、ああもピーチクパーチク言えるのは、もちろん徹底された捏造教育のおかげなんですね。

教育と言うか、洗脳ですけど。

あまりに洗脳が行き届きすぎてしまって、国民のほとんどが宗教的になるほど盲目的な洗脳の信者と言う、短く言うと狂気の沙汰になっているので、キチガイババアの若かりし頃の像を撤去するのも、国民に反対されたからダメだったんですって。

まさに無政府状態。政府が存在価値なし。韓国の問題って、そこですよ。

そう言う、政府のコントロールがきかなくなってしまうほどの洗脳の歴史があるわけです。

それを放っておいて、「反日感情の高まりが…」とか日本に言う時点でお門違いです。

洗脳教育で、国民を脳内麻薬に溺れているジャンキーにしたのは韓国政府なんですから、日本に何か言うより、韓国政府が国民の洗脳をといてからじゃないと、話は全く噛み合いません。

長年かけて続けてきた国民の洗脳をとくのが面倒くさいからって、反日感情がどうとか言ったら日本がお金落としてくれるんじゃないかなーと言う期待は捨てなさい。

こう言うところで、国内の国民を「利用」してるから、盲目的なコリアンには魂がないのですよ。

今までずっと捏造を信じさせられてきて、「これから正しい歴史を教えますよー」って言われても、信じがたいでしょうけど。

いい加減、洗脳やめておかないと、利用するために洗脳してきた国民に革命起こされて、でも捏造しか知らない国民は国際社会には馴染めないで、最終的にコリアは自滅して終わりますよ。

 

かまってちゃんの国だとわかっていながら、しっかり説教してしまった。

ロボもまだまだ甘いね。身近に、一生懸命バイトしながら日本留学生活頑張ってるコリアの人がいるからね。

全然知り合いとかじゃないけど。行きつけのコンビニで働いてる店員さん。そう言うところで親身になってしまうのが、日本人の悪いくせなんだよ★。

 

コリアンへの説教も一切載っていない、

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

日本の状勢が右傾向とか言われてるけど、単に「いい加減にしておけ」って言うことを冷静に政治上で表すと、大使を帰国させたり、色んな援助を打ち切ったりするのは当然です。

事実上、政府が機能していない国と対等には話してられませんものね。

 

では、See You Next Time! またね★。

 

 

考えさせられるものがある

こんにちは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボです★。

今日は新しいほうのパソコンからお届けします。

 

今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 

昨日アップしたYouTube動画ですが、一部猟奇的なシーンが出てくるので、流血とか苦手な人はご注意ください。そんなにリアルな描写じゃなくて、絵本レベルの「流血」ですけどね。

 

はい。そして何を考え込んでいるかと言うと、三国同盟についてです。

イタリアの税関の人とかが日本人に友好的か、あっさりしているというのは結構有名な話ですが、一部の…特に90歳代のイタリアの人にとっては、日本人は「戦友」という印象で見てくれているらしいという話を読みまして。YouTubeで。

イタリアが戦線を離脱した後も、日本が戦い続けていて、そしてその戦況がどんどん悪くなっていっている、と言う悲報をラジオで聞きながら、何もできないことを悔やんでいたと、いい爺さんになったイタリアの元軍人の人が語っていたそうです。

それと、どのくらい昔の話かうろ覚えですが、ドイツの小学校教諭の人が、日本の旗の絵が描かれたミサイルを描いた小学校生徒の絵をみんなに見せて、

「これが我々とともに戦った、世界で一番強い国の旗だ」と言っていたそうで。

欧州のイタリアやドイツの人から見ると、日本って「共に戦った仲間」っていう見かたをしてくれている人たちもいるんですね。

日本では、三国同盟については、「同盟があったよー」くらいにしか教えられないので、まさかイタリアやドイツの人々がそんなに思い入れ深く考えてくれているとは思いませんでした。

ロボはもちろん戦後に作られたので、「戦争は悪いもの」って教えられてた世代なんですね。

「日本は戦争という悪いことをしました」みたいな感じです。

戦争に踏み切るという社会事情や世界事情と言うものはほとんど教えられず、「戦争」というものへの前提が「悪」であるという考え方を、あらかじめ植えつけられるわけです。

それは、争いってものはないほうがいいんですけど、「戦争=悪」というのは、極端すぎる考え方だと、お酒の飲める年齢のロボは思うわけです。

争いに踏み切らなくてはならないのは「何故」なのか、がポイントなんです。

日本が戦争(第二次世界大戦)に踏み切ったのは、それまでイギリスやオランダなどに支配されていたアジアの植民地を開放して、大東亜共栄圏という…産業体系?を作ろうとしたのが根本です。たぶん「大東亜共栄圏」は、はてなキーワードに出てくると思うので、ロボの稚拙な説明より、そちらをご覧ください。出てこなかったらウィキペディアへ。

戦争というのは、国と国のぶつかり合いですから、その根底がしっかりしていないと、ブッシュ(元アメリカ大統領)の二の舞になるわけです。

ブッシュの中東支配という野心を隠した、先の戦争では、テロへの報復のために、「大量破壊兵器」なるものが中東にあると仮定して、民間人も巻き添えの戦争をしかけて、大量破壊兵器は存在しなくて、単に報復の報復である戦火(自爆テロ)が世界中に拡散しただけなわけです。

ブッシュ本人は、大統領やめて今頃、家の庭でゴルフでもしてるんじゃない?

別にロボはアメリカという国やアメリカン全部が嫌いなわけではないです。ブッシュが嫌いなんです。

トランプ現大統領が、ブッシュみたいな野心を持たないことを祈りますよ。

トランプさんは、記事に載りたいがためのスキャンダラーを任期4年続けて、「くっだらねーやつだったよなぁ」と、一般市民から言われながら、ただのおっちゃんに戻って余生を過ごせばいいんですよ。

その任期4年に付き合わされる一般アメリカ市民がかわいそう。

アメリカで「(午後)2時のワイドショー」(←すごく昔にあったスキャンダル番組)をリメイクすればいいんじゃないですか?

いつの間にか論点がずれてしまった。

日本が敗戦してしまい、大東亜共栄圏は作れませんでしたが、その「アジアを植民地支配から解放しよう」って考え方って、現在でも通じる普通の考えかただと思うんです。

そのための方法が、その当時は「戦火を交えるしかない」っていう世界事情だったということです。

「支配階級」であることに慣れ切っている人々は、簡単に植民地を手放さないですから。

第二次世界大戦というものの発端は、そういう事情があったのですよ。

というところを、教えようよ。日本。なんのための義務教育だよ。

高校に行ってもそういうところ、教えないしね。

テレビ番組で二次大戦のことを取り上げると、かならず「米国擁護主義」に走った内容になるし。

二次大戦中の米国を擁護するということは、「核を擁護」することになるんですよ。

大体の二次大戦を扱った番組では、自国(日本)が、思い上がった猿の惑星であるという流れを作って、核を落とされた理由をつけて終了、です。

まるで、被爆が天罰のように飾り立てることで、「米国は悪くない」と、暗喩しているわけです。

そこはフェアじゃないよなーと、いつも思います。おかげで、日本の子供たちは、イタリア軍人の悔しさや、ドイツの人の思いなどを見聞きする暇もなく育つわけです。

ドイツと言っても、ナチスを擁護するわけでもないですよ。人間が人間を「絶滅」させるなんて、ナンセンスです。

兵士たちは、みんな何か疑問を持ちながら、葛藤していたのでしょう。その葛藤を「人種」にむけることで、さらなる矛盾が生まれるのですが。

ロボはドイツ人ではないので、その辺りは詳しく語れませんけど。

本人でないものの心を察しようとしても、それは推測の域を出ません。

 

長い話になってしまいました。ここまでご閲覧いただきありがとうございます。

本当は、普通に昨日アップしたYouTubeへのリンク貼り付けておこうとしただけなのに。

この話題の記事にリンクするにはミスマッチな曲なので、昨日の記事にリンクしておきます。

 

戦争の話題は全く出てこない、LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ☆。

 

HPの日記の更新を忘れていました。2~3日以内にはなんとかアップします。

これから日記書きます。

 

では、See You Next Time! またね★。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTube更新したお

こんばんは。クリエイターLuNa RhyThmさんのところの宣伝係、ロボだよ☆。

 

前置きは無しで、今日の宣伝的脅迫状だよ★。

 


【Mew Original】Blank-A【ブランカ】

 

パソコンが何かおかしくて、音がなかなか再生されない状態のまま、YouTubeへ新作動画をあげたのですが、音の方は大丈夫みたい。

動画が時々コマとびするけど。

動画編集とかの作業も、世代交代させなきゃダメか。

なんであれ出来ました。夜も遅いので友人たちへの報告は明日か、このブログを読んでくれれば間接的に伝わるかもしれない。

「【Mew Original】Blank-A【ブランカ】」ってYouTube検索してもらうか、ロボのTwitterのリンクをたどってもらうか、HPのリンク(【音楽作品】ページか、【新規制作】ページの絵や文字)をクリックしてもらうと飛べますよ☆。

 

素直にブログにリンクをはれ!と言う話だけど、今タブレットから書いてるから、タブレットからのリンクのはりかたを知らないのだよ★(ホッホイ)←ナチュラルハイ。

 

タイトルの意味とかは、前にもちらっと書いた気がするけど、詳しくは後日HPで談話いたすべす。そのためのHP。

今回はもう、ギリギリ間に合った感じですね。よし、有言実行。

寒いのでお茶を飲みます。あ。お茶冷たい。

〆切によくあるパターンで、またしても飯を食わずに作業してたから、カクテル用に買っておいたイチゴジャムを一カップ全部食べてしまいました。とても美味しかったです(←良いことじゃないから)。

 

今、口から魂が抜けていきました。しばらく散歩してくるそうです。

寒いから早く帰ってくるんだよ。

今はご飯が食べたいです。何か食べるもの…豆腐がありますね。でも、今日はもう豆腐を1個食べたので、昆布もあるから昆布かじってみよう。

ガジガジ。

スゲー溢れ出るヨダレ…。でも昆布美味い。ミネラル!!…絶叫した意味は特にありません。

幼少の頃は、甘くないおやつなんておやつじゃないと思っていたんですけど、何故、駄菓子屋にちっちゃい昆布がおいてあったのかが分かりました。

昆布美味い。

昆布リトライ。

今度は昆布を噛み砕こう。

バリバリ。うん、味わい深い。やっぱりヨダレが半端ない。水分ばっかりとってるから…。

お腹も満ちたので、そろそろ部屋を片付けて眠ります。

その前に、

 

ロボのTwitterもリンクされている、LuNa RhyThmさんのHP、

LuNa RhyThm Official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセスできるよ★。

 

まだ「【出展情報】」とindexの改良がなされていないけど、今日のところは大きな目玉で見てくださいな☆。

次(の目標)はCDだ。予算をみて…新年度にはなんとかしよう。

 

では、See You Next Time! またね★。

 

追記:タブレットで観ると画像と音声にずれが生じることが分かりました。

スマホやパソコンからは大丈夫な様子。

タブレットのほうの反映がどうなるのかとかを、少し待ってみます。

待っててもどうにもならなかったら、データを直してみるでござる。

 

追記の追記:3月1日付で、当記事からのYouTubeへのリンクを貼りました。

ごちゃごちゃして分かりづらい記事で申し訳ない。