狂騒旋律

ロボからの素敵な脅迫状

週のループが書いてある記事

う”ぉっ! って言う反則の低音出る人って良いよね。そんな低音が出してみたいロボだよ☆。

木曜日は、以前365日更新を目指していたときの、午後の雑談的な記事を書きます。

ジャンル的には大体なんでもOKで。

 

 

木曜日は自由な日

自由を与えられたわけですが、久しぶりすぎて何を書けばいいのか分からない。

ここ1週間で決まったことを振り返ってみると、

金曜日「ご飯の話」

土曜日「Girls Day」

日曜日「おしゃべりの日」

月曜日「マンガ描く日」

火曜日「買い出しの日」

水曜日「Boys Day」

木曜日「自由な日」

と言うループを続けていくことになります。

火曜日の「買い出しの日」はダメダメな気がするけど、色々趣向を凝らす準備をしております。

ループがなんだったか忘れたらこの記事に戻ってきます。

写真を使わないとき以外、イラストを毎回使うことにしたので…ケント紙にしろコピー用紙にしろ、紙の使用量が上がりそうです。

それから、電気代もかかりそうです。

朝に起きれるようになったよ

なんにつけても急がなければならないと分かっているので、緊張感からか、ちゃんと朝に起きれるんですよ。

無駄に早く起きてしまった時とかは、眠りなおしますけどね。

現在は8時56分。ぎりぎり8時台です。

脳が活性化

日常的に絵を描くようになったら、文字の上手さが上がった…と言う体験をしました。

作画でペンをコントロールする力と、文字を正確に書く力と言うものが、似ているからかもしれません。

と言うことは…ロボは今まで右脳で文字を書いていたことになります(利き手は右手なのに)。

やはりロボっちはサイコパスなのか…。その方がネタ的には面白い。

今のところのロボの設定

バイオロイドで、スカルを被っていて、黒衣で、イラストを描いていて、ついでにサイコパス

なんて中二病な設定だ。でも、そのくらい設定が固まっていたほうが面白くはありますけどね。

音楽ブログとしてはどうなんだろうと思うので、作家さんの様子もリポートしなければ。

作家さんの今朝

LuNa「ロボよ…早起きするようになったのは良いけど、結局パソコンを独占するのかい?」

ロボ「うん。まずは文字を書きながら目を覚ますの」

LuNa「今日は何のイラスト描くか決めた?」

ロボ「今考え中。何かネタはあるかい?」

LuNa「またその台詞を聞くとは…」

ロボ「LuNaさんは今日何するか決めた?」

LuNa「昨日の作曲の手直し」

ロボ「まずはそれが第一か」

LuNa「ロボが絵を描いている間に進めます」

ロボ「今現在、アップするイラストの無い状態で書き進めてるからね」

LuNa「無謀だな…。なんか、絵と作詩で一記事埋めるとかしてみたら?」

ロボ「おー。ナイスアイデア

やっぱり思いつき発進

結局ネタを提供してもらったので、次回の「自由な日」には、イラストと作詩を並べてみたいと思います。

そしてその詩をRobosrus3rdに使えば良いのか。

何より今は時間に追われているので、ロボも巻きで色々進めます。

そして今日のお昼にはジャムホットケーキを作ろう。

それでは、これから今日のイラストの作画の作業に入ります。今日は詩とは合わせないので、なんやらラクガキでも。

編集も含めて、数時間お待ちください。

下書き機能ON!

(数時間後)

今日の絵、出来ました。

今回も、飯ネタなので美味しく見せるためにカラーにしました。

もちろんその間作家さんは仕事できず! ゴメン!

今日の絵

f:id:Luna-Rhythm:20180222115251j:plain

今まで、死んだような目で描いてきた作家さんですが、今回はとても生き生きとした表情をしているのではないでしょうか。

冷蔵庫で保存してあったプチトマトを食って、知覚過敏になっている作家さんです。

それでもなお、次のトマトを食べるために、右手には準備がしてあります。

さぁ、まだまだプチトマトはたくさんあるぞ。きちんと完食して下さいね★。

段々作家さんの外見がキャラクター化されてきたかな? ちょっと今回、頭おっきいけど。

眉毛が見えてますけど、これは表情を描く段階で、目だけだと「知覚過敏の苦しみ」は表現できないと思って、ちょっとだけ盛ってみました。

普段は眉毛は前髪の中に隠れています。

背景を描けと言うことなので、でっかいプチトマトを描いてみました。

プチトマト達だけにハイライトが入っていますが、美味しそうに見えるかな?

365日継続を目標にしていたときは、自由形ブログのほうにはHPのURLは載せてなかったんですけど、1日1回しか更新しなくなるので、自由形ブログにも書いておきましょう。

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

HPにロボの絵は一切載っていません(☆△★;)/。

ループに忠実にブログを進めていくと、明日は「Girls Day」ですね。

元絵はちゃんと用意してあるので、すべきことは取り込みと色塗りくらいかな。

ではまた☆。

…いきなり間違えた。明日はご飯の話だった。

 

Wednesday is Boys Day

おはようございます。クリエイターLuNa RhyThmさんのアシスタントのロボです☆。

内容重視系ブログ6日目。

 

 

水曜日は男の子の日

タイトル通り、男の子を描いたのですが…。背景は、また作家さんになんとかしてもらいました。

水玉大好き作家さんの、あぶくの表現。板についた技だなぁ。

タイトル「into the Voice」

f:id:Luna-Rhythm:20180221145856j:plain

解説と感想

このコード描く(Photoshop上で処理するの)のめっちゃ難しかった…。

イメージとしては、エネルギー供給を受けているバイオロイドみたいな感じなんですけど、男の子って、女の子ほど細密に描写する部分がない。

ので、右腕にだけアームカバーをしてもらいました。

肘のところでちゃんと折れるようになっているアームカバー…無駄に多機能。

和系のアームカバーで、編み込みは黄色で、内側の布は紫なんですよ。

見えずらいと思うけど、ちゃんとこだわって塗ってあります。

髪の毛は、機械っぽさを出した質感になったかな?

肌の色は淡いオレンジで、女の子の時より少し濃い色にしたのですが、レイヤーを透かして見るとほとんど分からないと言う。

水の中に浮かんでいる表現をしたかったので、レイヤーこと「水」を透かしている部分までは、ロボのアイデアなんですよ。

でも、周りがあんまりにも寂しいので、作家さんに手伝ってもらったのですが、結果的に今回も合作になってしまった。

透かしている部分は、一回少年の絵のレイヤーの上に新しいレイヤーを作って、青で塗りつぶして、透明度を軽くしたソフト消しゴムで塗りつぶしたレイヤーを楕円状に消していくと、こんな感じの「ぼんやり浮き上がっている」表現が出来ます。

本当は、この男の子を逆さまにして、タロットカードの「つるされた男」みたいにしようと思ったけど、あぶくを描いてもらったらなんか「そう言う雰囲気ではない」って感じになってしまったので、頭を上のほうに戻しました。

タイトルの由来は…あぶくで歌ってる感じ? みたいな。

タロットカードモチーフは

今後使って生きたい題材なので、今後色々出てくるかもしれません。

女帝とか女教皇とかは…ちゃんと女の子の回で描こうかと。

でも、次回の女の子はまたゴスロリ少女ですけどね。

ちゃんと背景も自分で描けたら…良いなぁと思うけど、こればっかりは要修業なので、昨日の話ではないですが、静物画でも描きます。

締めるです

ロボの絵は一切載っていませんが、現在バリバリ作曲中のうちの作家さんのHP、

LuNa RhyThm official web site 月暦には、

http://lunarhythm.holy.jp」からアクセス☆!

今日中には日記くらいアップしたいそうです。

では、See You Next Time! 、またね★